クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

『なぜこの店はカードが使えないんだ!』という不満を、あなたの代わりに伝えてくれるカドリクが面白い。どこでもカードを使いたい方に!

http://www.flickr.com/photos/49699516@N06/8430750866

photo by .v1ctor Casale.

なぜこの店はクレジットカード払いを受け付けてくれないんだ…という時ってありますよね。

てっきりカード払いが出来ると思っていたのに、『当店は現金払いのみでお願いしております』なんて言われ、慌ててATMに走ったことがある…というカードマニアなみなさんも多いことかと思います(えっ?そんな経験ない?)。

クレジットカードを使いたいという要望を伝えよう:

そんな時に役立つサービスが『カドリク』というサービス。

これがどんなサービスかというと、あなたの代わりにお店側にクレジットカード払い導入を催促してくれる有り難いサービスのこと。要するにカドリク側はクレジットカードの新規加盟店を探しているので、その情報をくれ…と言ってるわけですね。

加盟店への勧誘も楽になる?

カドリクの営業さんと直接、話をしたわけではないのでやり方はわかりませんが、お客さんからリクエストされた情報を手にお店を勧誘することが出来れば、営業の成功率も高くなりそうですよね。

  • 普通の営業:
    お店にいきなりいって『クレジットカード加盟店になりませんか?』と勧誘する→成功率が低い
  • カドリク:
    お店にいって『そちらのお客様より、クレジットカード払いを導入してほしいというリクエストを頂いています。ほら、こちらがそのデータです。』と営業する→成功率がやや高くなる

なにせカドリクは実際にそのお店を利用しているお客さんからの声…。お店側も耳をかさない訳にはいかないと思います(ここまで考えた上で、このサービスを開始したのであれば流石です)。

カドリクは無料&匿名で利用可能:

f:id:cardmics:20140913143430g:plain

加えてカドリクは完全無料で利用可能なだけでなく、リクエストする際には匿名で申請できる点も魅力。

そのため、自分が普段行っている店にクレジットカード決済を導入してほしいという要望がある方は是非、気軽にカドリクに申込をしてみてください。きっとリクエストをすれば数カ月後には、クレジットカード決済が使えるようになっている可能性もありそうですよ。

以上、『なぜこの店はカードが使えないんだ!』という不満を、あなたの代わりに伝えてくれるカドリクが面白い…という話でした。

追記:カドリクはサービス終了

追記です。カドリクは残念ながら2015年6月30日をもって終了となりました。個人的には非常に良いサービスだと思ったんですが、なかなか思うようにはリクエストが集まらない&リクエストされても加盟店にならない…という弊害があったんじゃないかと思われます。

まぁ終わってしまったものはしょうがないので、今後のSquare(スクエア)の新しいサービスに期待しましょう。

参考リンク:

iPhoneやiPadといった端末を利用したモバイル決済についてもっと知りたい…という方は、下記記事も参考にどうぞ。Squareや楽天ペイといった、主要なモバイル決済を比較していますよ。 

news.cardmics.com

PAGE TOP