クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

審査になかなか通らないといっても、クレジットカードは連続で申込してはいけない!同じカードを申し込むなら半年程度はあけましょう。

f:id:cardmics:20170628090101j:plain

どうしても○○カードが欲しいのに、審査に通らない…という時、人はついつい連続で申込をしたくなってしまうものですが、こういった『連続申込』というのは入会審査においてはあまりおすすめ出来るものではありません。

理由は単純、クレジットカード会社としてはきちんと審査をした上で発行拒否という決断をしているためで、何度もしつこく申込をしてくる方を評価することも、再審査することもないため。

  • 間違い:何度か申込すれば1度くらいは審査通過する
  • 正解:何度申し込んでも落ちる人は落ちる(連続申込は審査すらしてもらえない)

つまり連続で何度も申込をしたとしても、いたずらに信用情報のみを傷つけてしまうだけで意味がないのですね。

再チャレンジするなら半年後に:

ではどのくらいの期間があけば同じカードの申込をしても良いのかというと、これはだいたい半年くらいあければ充分だろうと言われています(念のため7ヶ月くらいあると理想的)。

このくらい期間を空ければカード発行会社もきちんと再審査に応じてくれるので、発行してもらえる可能性がまた復活。

  • 半年以上あけて再申し込み:再審査に応じてくれる
  • 連続で毎月申込:信用力が充分でも、再審査すらしてもらえない場合も

また、過去の申込日から半年程度経過すれば、CICなどの個人信用情報機関でも申込データは削除されることになっているため、きれいな状態で再チャレンジをすることが出来るというメリットも。

このように焦る気持ちはわかりますが、ほんとうにそのクレジットカードが欲しいのであればせめて半年程度の冷却期間を持った上で再度、申し込みに挑戦してもらえればなと思います。

審査に落ちた時の気持ちはわかります:

そんなこんなで半年程度空けてからクレジットカードは再申し込みするのがベストなのですが、審査に落とされて熱くなっている方だと、『いやいや、前回の審査はきっと私のことをよくわかっていない人間が審査に落としただけだ!すぐに再申し込みをすれば審査に通るはず!』と前のめりになってしまうもの。

しかし、前述のように連続で申し込みをしてもカード発行会社は審査すらしてくれないので、挑戦するだけ無駄ですよ。

それでもムカついてムカついて仕方ないなら、「見る目がないクレジットカード会社のカードなんて持ってやるもんか!」と他社発行のクレジットカードに目標を切り替えるのも一つの手かもしれませんね(当サイトおすすめのカードは下記記事にて)。

以上、審査になかなか通らないといっても、クレジットカードは連続で申込してはいけない!同じカードを申し込むなら半年程度はあけましょう…という話題でした。

参考リンク:

その他、当サイト『クレジットカードの読みもの』がおすすめするクレジットカード情報をいくつか紹介しておきます。世の中には無数のクレジットカードが存在するので、なにも特定カードを必至になって作ろうとしなくてもOKですよ。

他、審査に落とされた理由が知りたいという方は下記記事も参考に。

news.cardmics.com

PAGE TOP