クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカードを持たない主義の方は、本当は理由があってカードを持てないだけなんじゃないの?…と勘ぐられてしまっているかも。

http://www.flickr.com/photos/82763263@N00/3537904106

photo by B Rosen

今回はクレジットカードを持っていないと、本当はカードを持てない人なんじゃないか?と勘ぐられてしまう可能性があるよ…という内容について書いてみようと思います。

これ、文字にしてしまうとちょっと批判されてしまうような内容でもあるので、書くべきか非常に迷いました。

しかし、カードを持たない主義の方の中にはそういうデメリットを知らずに現金主義を貫いている方も多いので、今回は誰かの役に立つと思い、敢えて文章にしておきます*1

クレジットカードを持てない人が世の中には存在する:

まず、クレジットカードを持っていない方を大きくわけると、下記のように2種類の方が存在します。

  1. クレジットカードを持ちたくない人
  2. クレジットカードを持てない人

1つ目はもう説明するまでもありませんね。クレジットカードが嫌い、現金払いのほうが安心する、クレジットカードが怖い…といった理由があってクレジットカードを持っていない人のことです。

2つ目はカードを持ちたくても持てないという方。どういう方がこの「持てない方」に当たるのかについては後述しますが、問題はカードを持てない人と持ちたくない人というのは、周りからみると区別ができない…という点なんです。

  • 実際にはカードを持ちたくないだけなのに、周りからカードを持ちたくても持てない人なんじゃないかと疑われてしまう。

カードを持てない人ってどういう人?:

では「カードを持てない人」というのはどういう人がいるんでしょうか?いくつか持てないケースがあるので、簡単に例をあげていきます。

1.最近、自己破産をした人:

代表的なのはこれ。過去7年以内くらいに自己破産をした人です。自己破産の履歴がある方の場合には、クレジットカードを作りたくても作れません。

まぁ自己破産をする理由なんて人それぞれなんですが、世間一般におけるイメージは悪いので「お金にルーズな人かも?」というレッテルを貼られます。

2.暴力団関係者:

次がこれ。暴力団関係者もクレジットカードを作れません。

あまり知られていませんが暴力団やそれに準ずる組織に属している方には、金融庁からの通達によりカードを発行してはいけないことになっているので、カードを持っていない方=その手の方…という可能性もあります(詳しくはこちら)。

3.仕事が無い人、無職の人:

3つ目は仕事がない人、無職の人もクレジットカードを作れません。

アルバイトやパートでも仕事さえしていればカードは作れるのですが、貯金もないような完全無職の方の場合にはクレジットカードが作れないので、現金払いが主体となります(無職でも作れると思っている方はこちらの記事も参考に)。

4.水商売の方:

キャバクラ、ホストクラブなどなど夜のお仕事をされている方も、クレジットカードを作れない傾向にあります。最近はアリバイ会社をうまく使ってカードを作る…みたいな方もいるみたいですが、夜の仕事のみだとカード審査に通らない状況にあります。

他、クレジットカードの利用履歴が悪い方、消費者金融でお金を借りまくっている方、住所不定の方、偽名で生活している方などなど、正直、クレジットカードを作りたくても作れない方というのは属性的にはあまり良いものではありません。

現金払いをしている彼氏や彼女には注意?

そのため、付き合いたての彼氏や彼女が、クレジットカードを使わずにどこでも現金払いをしていたら疑うことも時には重要。

彼氏の場合には借金の有無や仕事内容を疑い、彼女の場合には金遣いの粗さや夜の仕事がメインになっていないかなどを確認してみても良いでしょう。

  • 彼氏が現金主義:借金の有無や仕事内容を確認
  • 彼女が現金主義:金遣いの粗さや、夜の仕事がメインになってないか確認

現金払いの男は不倫も疑う:

また、それに加えて男性の場合には既婚者、つまり不倫しているケースもあったり…。クレジットカードを利用する=履歴が残るので、クレジットカードを持っているのにどこでも現金払いをしていたら、こちらも併せて疑ってみても良いと私は思います。

  • カード払いをする男性:履歴が残ってもOKなので不倫の可能性は低い
  • カード払いをしない男性:履歴が残るのを嫌がっているのかも?

このようにクレジットカード払いをするか、それとも現金払い主体なのか…といった点で、付き合っている相手がどういう人かが見えてくることもあるのですね。そういった意味で支払い時、ゴールドカードやプラチナカードを利用している人というのは安心感があるのかもしれません*2

現金主義の方でも1枚くらいカードを持ちたい:

http://www.flickr.com/photos/10873203@N00/10833742374

photo by itsmeritesh

…と、ここまで「あくまでそういう可能性がある」という内容を書かせていただきましたが、こんな感じで現金払いをするだけでいろいろと勘ぐられてしまうというのは現金主義の大きなデメリット。なにせ現金に固執すると暴力団員じゃないかとか、自己破産してるんじゃないか?とか疑われてしまうわけですからね…(苦笑)。

そのため、現金主義の方にとっては大きな抵抗感があるかもしれませんが、1枚くらいはクレジットカードを作っておくのが無難。「どうせクレジットカード情報サイトを運営しているおまえのポジショントークだろ?」と思われるかもしれませんが、これは素で、そうおすすめしたい点ですよ。

カードがないと不便な社会に:

それにこれから先、クレジットカードはどんどん社会に浸透していくはず。実際、格安スマホやレンタカーなど、カードがないと使えないサービスも増えてきていますよね。

そんな中で現金主義を貫くことは徐々に難しくなっていくはずなので、単純に「クレジットカードが嫌いだから」という理由でカードを持っていないという方は、今のうちから少しだけでいいので、クレジットカードを支払いで利用するようにしてみてください。不安ならまずはカードを自宅に保管しておける、電気料金やガス料金の支払いからでOKですよ。

以上、クレジットカードを持たない主義の方は、本当は理由があってカードを持てないだけなんじゃないの?…と勘ぐられてしまっているという話でした。

参考リンク:

クレジットカードを作ったことがないという方は、下記リンクも参考にどうぞ。仕組みをきちんと理解したうえで使うと、クレジットカードなんて怖いものでもなんでもありませんよ。

cards.hateblo.jp

*1:こちらの記事を読ませていただき、書いた記事です。

*2:ゴールドカードやプラチナカード利用者にも借金漬けの人はいますが、それでもクレジットカード会社がきちんとした職業に勤めていることを認めてくれている安心感はあると思います。付き合いたての相手であれば尚更ですね。

PAGE TOP