クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

消費税増税前の駆け込み需要で、クレジットカード利用高が21.7%もアップ(前年同月比)!通常よりボーナス払い利用者が多かった模様です。

http://www.flickr.com/photos/59937401@N07/5856793551

photo by Images_of_Money

日経新聞の記事に、消費税増税前の駆け込み需要によってクレジットカード業の取り扱い高が、前年同月比21.7%増えた…というものがありました(2014年3月のクレジットカード取扱高)。

経済産業省が14日発表した3月の特定サービス産業動態統計(速報)によると、クレジットカード業の取扱高が前年同月比21.7%増と、28カ月連続で伸びた。4月の消費税率引き上げを前にした高額品などの駆け込み購入で、百貨店や総合スーパーでの決済が増えた。 

手元にお金がなかったのか、それとも高額決済だからか:

これ、手元に充分なお金がなかったからクレジットカード払いをしたのか、それとも高額家電やブランド品などの値が張る商品についてはそもそもクレジットカード払いが多かったためなのかはわかりません。

  • お金がなかったからカード利用が増えた?
  • 高額商品市場が活況だったからカード利用が増えた?

しかし、間違いなくクレジットカードのボーナス払い利用者は通常より多かったはず。なにせボーナス払いは支払い手数料無料で夏まで支払いを持ち越せる方法ですからね、増税前の駆け込み需要にはぴったりな支払手段だったと思います。

カード利用高で景気がわかる?

反面、ここまでクレジットカード取扱高が急増すると、気になるのはその反動。

2014年4月は消費税が5%から8%に変わる月なので、その月の取扱高がどのくらいになるかは今から気になるところですね。引き続き、当サイト『クレジットカードの読みもの』ではそれらの情報を追いかけて行きたいなと思います。

以上、消費税増税前の駆け込み需要で、クレジットカード利用高が21.7%もアップ(前年同月比)!通常よりボーナス払い利用者が多かった模様です…という話題でした。

追記リンク:

消費税増税によって消費はどのくらい冷え込んだのか?気になる2014年4月の統計データについては下記記事をご覧ください。

news.cardmics.com

PAGE TOP