クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカードの年間取扱高は40兆を突破(2013年)!ネット通販での利用増と、カード払い出来る加盟店増が原因か。

http://www.flickr.com/photos/117141042@N04/12894653135

photo by smjadventures

毎日新聞が2013年のクレジットカード取扱高の記事を公開しています。この記事によると2013年には実に40兆円も、日本国内でVISAやJCBといったクレジットカード払いが使われたことになります。

日本のクレジットカード市場の成長が続いている。インターネット通信販売の利用増加などを背景に、クレジットカード取扱高は2013年に初めて40兆円を突破。今後も市場拡大が見込まれる中、利便性と安全性の両立も課題となる。

カード利用高は年々上昇中:

クレジットカードが使われた取扱高については、リーマンショック後の一時的な下落があった以外には、毎年順調に増加してきています。

くわしい動態調査については、経済産業省の記事よりも日本クレジット協会の統計のほうがわかりやすいために私は参考にしていますね。

ちなみに経済産業省によると2013年のカード利用高は40兆円突破ですが、日本クレジット協会の統計データ(動態調査)によると38兆円ちょっと。まぁ微差といえば微差ですね(どちらも右肩上がりで増えている…という傾向は同じです)。

ネット通販普及により更に増加:

今後もネット通販が拡大していくことと、Squareや楽天ペイといったモバイル決済の普及によりカード払いが出来るお店は増えていくと思うので、現金払いが減少し、クレジットカード払いが増えていく傾向には変わりはないことでしょう(モバイル決済については下記記事を参照)。

特に日本の場合にはまだまだ現金払いが主流ですから、カード払いの普及余地が多いにあると言えそうです。

以上、クレジットカードの年間取扱高は40兆を突破(2013年)!ネット通販での利用増と、カード払い出来る加盟店増が原因か…という話題でした。

参考リンク:

『うちの店にもそろそろクレジットカード払いを導入しようかな…』。そんなふうに考えている経営者の方は下記記事も参考に。最近だと実質初期費用0円でクレジットカードや電子マネー決済の導入が可能です。

news.cardmics.com

PAGE TOP