クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

継続的にブログを書き続けるためのコツはひとつだけ。単純に好きなものを好きな風に書こう!はてなブログ100記事を突破して。

http://www.flickr.com/photos/12584908@N08/3293117576

photo by jjpacres

はてなブログ開設から約1ヶ月半。おかげ様でこのサイト『クレジットカードの読みもの』の記事数も100に到達しました(1記事削除したので99記事で100記事)。まぁ、ほんと良く記事をこれだけ書いたもんだな~と思いますね。

そこで今回は、私の場合は…という話ではありますが、継続的に記事を書き続けるためのコツってやつを、書いてみます。文章を書く続けることが苦手だという方に、少しでも参考になれば幸いです。

継続的に記事を書くコツは単純です:

継続的に記事を書くコツというのは簡単そのもの。単純に自分が好きだと思うものを、好きな風に書くこと。これだけです。

私は自他ともに認めるクレジットカードマニアなので、クレジットカードのネタならあと3,000記事は軽く書けます(笑)。なにより、クレジットカードの話題を書くのが好きなんですよね。多くの方にクレジットカードのことをもっと知ってもらいたいと思うからこそ、『あっ、次はこれ書いてみよう!』というアイデアが湧いてきます。

これが自分が好きではないものを、『儲かるから』って理由だけで書いていたら、たぶん10記事や20記事で止まっていたと思います。自分が好きなクレジットカードの話題だからこそ、これだけ書けるのですね。

書き方についてもリラックスして書く:

書き方についても難しい論文を書くような記述をしない。これもまた大事です。誰かに話すように文章を書いていけば、文章を書くことに疲れることもありません。主婦の井戸端会議みたいなもんです、いくらでも文章が湧いてくる感じ(笑)。

反面、ついつい『これは世界中に公開される文章だから、ここは専門的な記述を心がけて…』なんてやってしまいたくなる気持ちもわかるんですが、それじゃ書いてて疲れちゃいますよ。継続性が無いです。

結果、文章を書いてストレス発散もできている:

 

結果として、私はこのクレジットカードの読みものを書くことで、ストレス発散もできています。不思議に思われるかもしれませんが、すらすらすら~と記事を書くと、なんか仕事がはかどっているような錯覚(?)を感じることが出来て、なんか前に進んでいる感じがするんですよね。

停滞感を吹き飛ばす…って感じなんでしょうか。はい、自分でもよくわかりません(^_^;)。

今後もどんどんクレジットカードの記事や、たまには雑談を含めて公開していこうと思いますので、是非、興味があるという方は読者登録やブクマなどをして、また読みに来てもらえれば嬉しく思います。今後ともよろしくお願いいたします。

以上、継続的にブログを書き続けるためのコツはひとつだけ。単純に好きなものを好きな風に書こう!はてなブログ100記事を突破して…という話題でした。

文末リンク:
PAGE TOP