クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

休日があるからこそ、仕事をするモチベーションを高めることが出来る!毎日、記事を書くのも重要ですが、敢えて休みを作ることも重要です。

Writing a paper

所用があって昨日、一昨日とこの『クレジットカードの読みもの』の更新をサボらさせていただきました。

まぁ、私は決して毎日記事を書くぞ!という目標を掲げているわけではないので、たまにはこんな感じで更新をサボります*1

更新をサボると、更新する意欲が生まれる:

こんなふうに2日も更新をサボると、不思議と『記事を書きたい!』っていう気分になる私。あえてこれを言葉で説明をするのであれば、英気を養った…という表現を使うのが正しいのかもしれませんね。書くために必要なパワーが、身体の中に十分に充填されているようなイメージです。

  • 毎日記事を書く:徐々に疲れてモチベーションが下がる
  • 適度に休みながら書く:モチベーションが回復して書くための意欲が湧いてくる

やはり効率よく仕事をするためには、適度に休んでモチベーションを回復させることも重要なのかなと思います(まぁ自分を自制できないタイプの方はサボりぐせが付いてしまうだけで、休むことは良くないのかもしれません…)。

毎日書くのはツラい:

反面、『毎日記事を書くぞ!』ってストイックなルール付をしてしまうと、書く気力がないときにまで作業をしなくてはいけなくなってしまうのであまりお薦めしません。

  • ブログは毎日書くべきではなく、休みながらも続けることがベスト。

ブログは書きたい時に書く…という程度にしておかないと、続けることがいつか、苦痛で仕方なくなってしまうと思います。特に仕事じゃなくて趣味や副業としてブログを書くなら、尚更ですね。

休みを決めると休みを死守する:

Usain Bolt in Wales

ちなみに、私が好きな経営コンサルタントである、神田昌典氏も似たようなことを言っていました。個人事業主などの自営業は休みをしっかり決めると、休みを死守するために仕事効率が良くなるというものです。

  • 休みがない:毎日、期限を決めずにダラダラと仕事してしまう。
  • 休みを作る:休みを取るためにその日までに作業をこなす。

なるほど、確かに毎日が仕事だとどんな仕事も「いつでもいいや…」と先延ばししてしまいがちですが、休みを取ると決めればその休みまでに作業をこなさなくてはいけなくなるために、結果として仕事効率がよくなる…というのはわかる気がしますね。私も過去に思い当たる節があるので納得です。

このようにたとえ休みの日にやることがなくても、しっかりと休みを取ることも時に重要。ブロガーはいつでもどこでも仕事が出来るかもしれませんが、「この日だけは仕事をしない!」という日を作ることで、その他の日の仕事効率を高めてもらえればと思います。

以上、休日があるからこそ、仕事をするモチベーションを高めることが出来る!毎日、記事を書くのも重要ですが、敢えて休みを作ることも重要です…という雑談でした。引き続き適度に休みつつ、モチベーションを高めながらこのサイト『クレジットカードの読みもの』を更新していきますね。

参考リンク:

その他、ブログで生計をたてている私が書いたブログ論については下記記事を参考に。運営上のテクニックや考え方を紹介していますよ。

cards.hateblo.jp

*1:なんか某記事が原因で、ブログは毎日書かなくてはダメだ!みたいなことを私が言ったようになってますが、そんなことはありません(苦笑)

PAGE TOP