クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ブログにおける1PVの価値について書いてみる。広告収入を増やしたいなら、アクセスアップと同時に1ページあたりの価値を改善しよう。

http://www.flickr.com/photos/95572727@N00/6756753669

photo by Stuck in Customs

たまにはこちらの『クレジットカードの読みもの』でも、ブログ論のようなものを書いてみたいと思います。

いつもは別サイト『SONOTA』で書いていることが多いので、そちらの存在を知らなかった方は是非、チェックしてみてください。

1PVから得られる収益について:

Adsenseメインだと0.2円程度:

まず、AdsenseやAmazonアソシエイトからの収入をメインとしたブログの場合、1PVから得られる収益はだいたい0.2円程度がせいぜいだと言われています。例えば月間10万PVあると書いているブログがあれば、『だいたい2万円くらいの収入なんだろうな』と予測することが出来る…ということです。

  • (PV数)×0.2=そのサイトの広告収入

これは月間30万PV、50万PV、100万PVと増えていったとしても、あまり変動はありません。単純に0.2円を掛けたくらいの数字が、その方の収入になります。

実際、あまり良くない事例で使ってしまってすいませんが、はてなブログ界で一番アクセス数を稼いでいると言われているHagex-dayさんも、ブログだけでは生活できていないそうです。ブログの特性上、1PVあたりの価値をどうにもこうにも大きくできないため、これは仕方ない部分もあるのでしょう。

いわゆる「有名ブログ」と言われる人たちは、これぐらいの月間PVではないでしょうか。ランク名「セミプロ」と書いてますが、ブログ一本で食っている「プロ」も多い。ちなみに私もこのゾーンです、ぜんぜんブログじゃ食えませんが。

月間10万PVでも食えてる人達もいる:

逆に月間10万PVでも生活できている人達もいます。先日話題になった記事から抜粋してみたいと思います。

ブログだけで自分も含めて家族3人(当時・今は4人)食べていくのに困らないと思ったのは、月間10万PVになった2013年9月のことです。

家族を養うだけの生活費は人によってバラバラなので、一概にどのくらい稼げているかはわかりませんが、少なくともこちらのサイトの場合には1PVあたり3~4円は稼いでいそうな感じ。現在は100万PVあるということなので、単純計算ではその時よりもかなりの高収入を手にしているはずです。恐ろしい収入ですよね、これ。

稼げている理由はシンプルで、クレジットカードやFXのアフィリエイトを積極的に紹介しているため。これらの高額案件を効率よく獲得しているからこそ、高収入に繋がっているものと思われます。

ヤフーやGoogleのリスティング広告を使っている人達:

次に、ヤフーやGoogleのリスティング広告を利用しているアフィリエイターもいます(ヤフープロモーション広告)。

あっ、リスティング広告とは簡単に言えば、なにかのキーワードで検索した時に自分のブログを上位表示(広告枠表示)してもらえる、有料サービスのことですね(下記の赤枠の部分)。

f:id:cardmics:20150202140159g:plain

代表サイトとしてはこのあたりでしょうか(どちらも長い間、クレジットカード系のPPC広告で上位にいるサイトです)。

広告費を払う以上に稼がないといけない:

例えば比較サイトを作成し、クレジットカードや消費者金融といったキーワードで広告を表示させるためには、現在だと1クリックあたり100~300円程度の費用が必要。これ、単純に考えれば1人の訪問客を100円で購入してでも、利益を得られる収益構造があるから、その金額をヤフーに払ってでも閲覧者に来てもらいたいわけですよね。

  • ヤフーから100円で訪問客を購入しても、利益を出せる

ざっくり1人あたり3PV見てもらえると仮定すると、だいたい1PVあたり33円以上の収入がなければサイト自体が成り立たないことになります。1PV0.1円とか0.2円とかやってる世界とは、桁が3つくらい違うって凄いですよね(たぶんFXメインだと1PVあたり200円くらいになるんじゃないかと)。

まぁ彼らの場合には月間950万円使って1,000万円稼ぐ…みたいなビジネスモデルなので、あまり真似してほしくはないんですが、それでも1PVあたりの価値を極限まで引き上げられるからこそ出来る芸当だと思ってます。

1PVあたりの価値を並べてみるとこんな感じ:

http://www.flickr.com/photos/95572727@N00/5644224379

photo by Stuck in Customs

ということで、まとめます。

  • Adsenseメイン:1PVあたり0.2円程度がせいぜい
  • アフィリエイトメイン:1PVあたり3~4円も夢じゃない
  • リスティングサイト:1PVあたり30円以上を稼ぐ

わかりやすく、100万PVあたりの収益を書いておきますね。

  • Adsenseメイン:20万円の広告収入
  • アフィリエイトメイン:300~400万円の広告収入
  • リスティングサイト:3,000万円の広告収入

1PVあたり稼げる記事を書きたい:

ここまで長々と説明してきましたが、やはりブログで広告収入を稼ぎたいのであれば、目指すのは1PVあたりの価値アップ。これが出来なければ例え100万PVを実現したとしても広告収入だけで生活することは難しいと思います。PV数をあげることも重要ですけれども、1PVあたりの価値を増やすことも同時に重要なのですね。

  • 100万PVのブログよりも、1万PVのブログのほうが高収益な場合もある
リスティング型に追い付きたい:

ちなみに私が今狙っているのはリスティング広告で勝負しているサイトくらい、1PVあたりの価値を引き上げること。かなり難しいとは思いますが、やって出来ないことはないはずなので、これに挑戦してみたいなと思っています。

実際、ここのところ当サイト内で着々と記事数を増やしている下記のような記事は、リスティング型アフィリエイトサイトをSEOで実現させようとしている結果ですね。検索から入ってきてさえくれれば、こういったページは1PVあたり30円くらい稼いでくれると思います(1日1,000PVくらい欲しいです)。

以上、ブログにおける1PVの価値について書いてみる。広告収入を増やしたいなら、アクセスアップと同時に1ページあたりの価値を改善しよう…という話題でした。他に参考になりそうなPV記事を下記に並べておくので、こちらも是非、読んでみてくださいね。

参考記事:
PAGE TOP