クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

au WALLETをお店で使う時は『クレジットカード1回払いで』と店員に伝えよう!従来の電子マネーのように、かざすだけでは使えません。

f:id:cardmics:20170619154834j:plain

話題のau WALLET(エーユー・ウォレット)。

先日、こちらの記事でも話題にさせていただいたように、募集開始から1ヶ月足らずで100万枚発行を達成するなど、今、一番注目を浴びている電子マネーになったau WALLETですが、その大々的な広告戦略ゆえか、大なり小なり、トラブルが発生しはじめているという傾向がありそうな感じです。

例えば、昨日話題になった記事ではこんなものがありました。

初めての au WALLET 体験にして、ちょっとしたトラブル?に巻き込まれてしまったので、メモしておきます。

ざっくりとそのトラブル内容について説明すると、セブンイレブンでau WALLETを使おうとしたら、店員さんがそれを把握していなかったために使うのが大変だったという内容なんですが、この方の場合には、電子マネーを読み取る機械にau WALLETをかざしても決済できず、カード読み取り機にスライドしてもらったらクレジットカード払いになっちゃったため、慌ててキャンセルしてもらったようなんです。

しかし、このサイト『クレジットカードの読みもの』をご覧いただいている方であればもうおわかりの通り、これは正しいau WALLETの決済方法そのもの。

クレジットカード決済になっちゃったことはなんの問題もないんですが、あれだけテレビCMで『au WALLET=電子マネー』という印象を植え付けてしまったせいか、多くの方が読み取り機にau WALLETをかざして使おうとしちゃうようなんです。

個人的に言わせてもらえるなら、そりゃそうだよね…としか言いようがありません。

au WALLETを使う時は『カード払いで!』と伝える:

ではau WALLETを使う場合にはどう使えば良いのか?それは『クレジットカード1回払いで!』と店員に伝えるのが一番シンプル。

まぁコンビニ等では『クレジットカード払いで!』でも使えるかと思いますが、レストランや洋服店などで使う場合には、必ず『1回』という言葉を含めるようにしましょう。

  •  正しい使い方:クレジットカード1回払いで!
  • 間違った使い方:au WALLET払いで!

というのも、au WALLETって電子マネーの名前で大々的に宣伝していますが、これはただのクレジットカードなんですよ(当然、必要な場所ではサインが必要)。クレジットカードと違うのは、事前にチャージ(入金)しておいた分の金額しか使えないって点だけ。そんだけの違いなんです。

だからこそ、au WALLETを使う場合には、クレジットカード払いで!というのが基本となるわけです。

au公式サイトにも記載アリ:

ちなみにこれ、当然ながらauの公式サイトにも記載あり。

①本カードをお店の方に渡して、「カードで払います」と伝えます。
②お支払い回数は、「1回払い」とお伝えください。
※お支払い回数は1回払いのみとなります。
※店舗によっては、サインが必要な場合もございます。

ちゃんと「店舗によってはサインが必要な場合もございます」という記述があるのを確認いただけるはず。

むしろ、店舗によっては…ではなく、「ほとんどの場合、支払いにはサインが必要になります」のほうが正しいくらいなので、au WALLETを店頭で使いたいならサインを求められるもんだと思っておいたほうが無難です。

au WALLET利用には注意を!

f:id:cardmics:20170619154432j:plain

このようにau WALLETを使うなら電子マネーである…という認識ではなく、クレジットカードを使うような感覚で使うのがおすすめ。そうじゃないと店員を混乱させてしまうだけでなく、支払いすら出来ない場合もありますよ。

  • 間違い:au WALLETは電子マネーである
  • 正解:au WALLETはクレジットカードである*1

追記:KDDIの株主総会でも未だに話題になる

追記です。

この記事を最初に書いてから早3年が経過しましたが、未だにau WALLET=電子マネーとか、au WALLET=au WALLETという決済手段である…という認識をお持ちのが方が根強く残っているようで、先日開催されたKDDI(auの運営会社)の株主総会でもその話題があがりました(こちらより引用)。

au WALLETが認知されていない

中年の男性は「三太郎のCMはずっと続けていただいて、ソフトバンクに対抗して欲しい。そこで、テレビCMでau WALLETの紹介もしてもらえたら。先日、コンビニでau WALLETが使えなかった。レジの店員に『そんなカード知りません』と言われ、買い物ができなかった。au WALLETは、どういった戦略でPRしているのか」と質問。

これについて田中社長は「まだau WALLETが認知されていないとのご指摘。もう一度、au WALLETが使える店舗に周知していきたい。ご指摘のコンビニエンスストアではドアにシールが貼ってあるので、株主様にはもう一度、トライして貰えれば。我々も、今後はそうしたことがないよう周知徹底させるなど努力していきたい」と回答した。

KDDIの田中社長は「au WALLETの知名度が低いせいでご迷惑をおかけした」と回答をしてはいるものの、この記事を読んだみなさんであればこれは株主のほうに問題があることがおわかりいただけるはず。

予測するに「au WALLETで支払いたいのだけれども?」とコンビニ店員に伝えたものだからこういう結果になってしまったと思われるので、繰り返しになりますが、au WALLETを使いたいなら『クレジットカード1回払いで!』と店員に伝えてくださいね。

以上、au WALLETをお店で使う時は『クレジットカード1回払いで!』と伝えないと店員が混乱する!従来の電子マネーのように、かざすだけでは使えません…という話題でした。

参考リンク:

『au WALLETはどこのお店で使えるの?』といった疑問をお持ちの方は、下記記事もあわせてご覧ください。au WALLETが使える店、使えない店について解説しています。

news.cardmics.com

*1:正確にはプリペイドカードと呼ばれるカードです。事前にチャージした金額した使えないクレジットカードだと思えば、間違いありません。

PAGE TOP