クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

au WALLETの申込件数がついに1,000万枚を突破!楽天カードCM以上の、2.5秒に1枚の申し込みを実現したようです。

f:id:cardmics:20150307093850g:plain

いやはや、これは驚異的な申込件数ですよね。KDDIなどはau WALLETの申込件数がついに1000万枚を突破したとプレスリリースしました。発行開始から10ヶ月以内の達成です。

KDDI、沖縄セルラーは、「au WALLET カード」の申込み数が、2015年2月24日に累計1,000万件を突破しましたことをお知らせします。

「au WALLET カード」は、2014年5月8日の受付開始以降、大変多くのお客さまに申込みをいただき、auサービス史上最速 (注) で1,000万件に到達しました。 

2.5秒に1枚の申し込み:

この発行開始から10ヶ月で1000万枚…というのは、獲得ペースでいうと2.5秒に1枚のペースで申し込みがあったことになるそうです(こちらから引用)。

同カードは、2014年5月8日に申込み受付を開始。以降、約2.5秒に1枚のペースで申込みがあり、auサービス史上最速(受付開始後293日)で累計1,000万件に達した。 

○秒に1枚申し込みといえば、楽天カードのテレビCMなんですが、そちらは『8秒に1人が申し込み』。au WALLETの2.5秒に1枚は軽くそれを凌駕しています。

  •  楽天カード:8秒に1枚
  • au WALLE:2.5秒に1枚

利用場所はセブンイレブンが最多:

ちなみに気になるau WALLETの利用場所に関するデータもプレスリリースに掲載されていたので、画像を引用させてもらいます。

f:id:cardmics:20150307094011g:plain

利用場所については10代から50代問わず、すべての年代でセブンイレブン利用が一番多かったようですね。コンビニAとコンビニBがどこなのかは不明ですが、みなさん、かなりの方がコンビニでau WALLETを利用している感じ。

まぁ個人的にはコンビニでau WALLETを使うなら、ポイントが貯まりやすいクレジットカードを使ったほうがいいんじゃないの?という感がしなくもありませんが、うまく消費者の需要を取り込み、ポイントアップキャンペーンなどを絡めた結果が、この1,000万枚獲得なんだろうと思いますね。

今後も発行枚数が伸びていきそうな感じです。

以上、au WALLETの申込件数がついに1,000万枚を突破!楽天カードCM以上の、2.5秒に1枚の申し込みを実現したようです…という国内ニュースでした。

参考リンク:

au WALLETに限らず、支払いでもっと得したい…という方は下記記事も参考に。クレジットカードのお得な使い方をまとめています。

news.cardmics.com

PAGE TOP