クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

au WALLET申込数が2ヶ月で300万突破!プリペイド型クレジットカードでしかないこのカードに、申込が殺到している広告戦略が凄い。

http://www.flickr.com/photos/14493914@N00/6209715909

photo by akihitok1973

ついにau WALLETの申込数が300万を突破した…そんなニュースが入ってきました。ITmediaによる記事です。

KDDIは、電子マネーカード「au WALLET カード」の申込件数が、6月30日に300万を突破したことを案内した。同社は5月8日にau WALLETのオンライン先行申し込み、21日に店頭での申し込みを開始した。au WALLETの申込数は5月30日に100万、6月15日に200万を突破した。

au WALLETの募集が開始されたのはわずか2ヶ月前。その間に、300万もの方がau WALLETを申し込んだなんてau携帯電話全体の会員数を考えると凄いことですよね。仮にこのままのペースで伸び続けた場合には、最終的に1,000万以上もの発行も夢じゃないのかもしれません。

プリペイド型クレジットカードでしかない:

とはいえ、au WALLETって電子マネーでもなんでもなく、プリペイド型のクレジットカードでしかない存在なんですよね(先にお金をいれておくと、その分だけクレジットカード加盟店で使えるカード)。

クレジットカードはカード審査を得ることで先に入金をしなくても自由に使える決済手段ですが、au WALLETはカード審査がないかわりに先にお金をいれておかないと使うことが出来ない決済手段…。

  • au WALLET:入金した分だけ使えるプリペイドカード
  • クレジットカード:限度額の範囲内で自由に使えるカード

どちらにメリットを感じるかは人それぞれですが、これほどまでにau WALLETを作る人が多いのは個人的にもちょっと意外です。

広告戦略がとにかく上手かった:

まぁ、今回の『成功』は、au側の広告戦略がうまかった可能性大。CMを見る限りだとまるでau WALLETという新しい決済手段が誕生し、それがどれだけお得で便利なのかということを宣伝していましたからね。その手法…是非、見習いたいものです。

  1. カード審査はあるが、無料の楽天カード入会で5,000円分のポイントが貰える
  2. カード審査はないが、無料のau WALLET入会で1,000円分のポイントが貰える

実際、普通に考えれば5,000円分の特典が貰える楽天カードのほうが魅力的なのに、2のau WALLETに300万人も流れたのは凄いとしか言いようがありません(使える場所の数は一緒、貯まるポイントも似たような状況の2つ)。

審査無しで作れるクレジットカード:

http://www.flickr.com/photos/73887660@N00/2921379113

photo by ciaociao

最後にau WALLETが成功した背景には、クレジットカードに対して「嫌い」とか「怖い」というイメージを持っている方が流れた…という可能性も高そうな感じ。

私の身の回りにも一定数のクレジットカード嫌いはいるので、そういった方がチャージした分しか使えないau WALLETに魅力を感じる可能性もありそうな気がしますね。

さてさて、この先au WALLETがどこまで発行枚数を伸ばしていけるのか、当サイト「クレジットカードの読みもの」では引き続き、その動向をチェックしていきたいなと思います。

以上、au WALLET申込数が2ヶ月で300万突破!プリペイド型クレジットカードでしかないこのカードに、申込が殺到している広告戦略が凄い…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカード作成に抵抗がないのであれば、下記記事で紹介している特典付きクレジットカードを作るのもおすすめ。最近だと入会するだけで1万円以上のポイントが貰えるカードなんてものもありますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP