クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

au WALLETの申込数が100万枚突破!MasterCard付きの電子マネーが、どこまで利用シェアを伸ばしていくのか楽しみです。

http://www.flickr.com/photos/73887660@N00/2921379113

photo by ciaociao

KDDIが新規募集開始をしたau WALLETが、申し込み開始からわずか23日間で100万申込を突破したようです。

 KDDIが今月からサービス開始した電子マネーサービス「au WALLETカード」の申込み数が、30日に累計100万を超えた。先行申込み開始は今月8日で、23日間での突破となる。

10%増量キャンペーンが魅力的?

これ、au WALLETが本当に魅力的なのか、それとも残高10%増量キャンペーンに惹かれたのかはわかりませんが、これだけ需要があるなら当サイト『クレジットカードの読みもの』としても、au WALLETについて詳しく調べておかないといけない感じになってきました。

KDDIでは6月30日までにチャージした初回金額が10%増額するキャンペーンを実施しているが、今回の人気を受けて、10%増額サービスの対象者を6月30日までにau WALLETを申込んだ人とし、初回チャージ期間も9月30日まで延長する。

加えて、今回のニュースリリースでは大手ドラッグストアのマツモトキヨシなどとの提携も同時発表されているので、私も機会があれば入手してみたいなと思います。

クレジットカードのように使える電子マネー:

結局、au WALLETって、従来のプリペイド型の電子マネーにMasterCardブランドを付けただけのカードなんですよね。電子マネーという名前ではありますが、実際にMasterCard加盟店で利用するためにはサインが必要になるので、だったらクレジットカードで良いじゃないか…という気がしなくもありません。

…となるとこれだけ申し込みが殺到している理由は単純に「宣伝のうまさ」なのかなと。特に真新しさがないなと思ってるのは私たち業界人だけで、一般の消費者層には魅力的に映るカードなのかもしれませんね。今後、どうなっていくのか引き続きチェックしていきたいなと思います。

以上、au WALLETの申込数が100万枚突破!MasterCard付きの電子マネーが、どこまで利用シェアを伸ばしていくのか楽しみです…という話題でした。

参考リンク:

au WALLETってどこのお店で使えるの?という疑問をお持ちの方は下記記事も参考に。au WALLETの加盟店についてわかりやすく解説しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP