クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

スマホでATMからお金をおろせるように!スペインの銀行が、富士通と提携して非接触型のATM導入を開始するようです。

f:id:cardmics:20170804192118j:plain

スペインにあるCaixaBank(カイシャ銀行)では、富士通と提携して新しいタイプのATMの導入を決定。新型ATMではなんとキャッシュカードを挿入しなくても、スマホやウェラブル端末で現金の出入金ができるようになるとのことです。

なんだか面白そうな試みですよね。

英語サイトなので読める方のみ、読んでみてください。

キャッシュカードは触れさせるだけでOK:

このATMでは、キャッシュカードは触れさせるだけで読み取って貰うことが出来ます。まぁイメージ的にはSuicaみたいなイメージに近いのかも(下記画像を参照)。

f:id:cardmics:20140913133859j:plain

ちなみにATMにキャッシュカードを飲み込ませて読み込むタイプよりも、新型ATMでは30%ほど時間を短縮できるというメリットあり。確かに挿入するよりも触れるだけでキャッシュカードを読み込んでくれるのであれば、読み取りがスムーズになりますよね。

  • 従来のATM:キャッシュカードを飲み込み、吐き出すのに時間がかかる
  • 新型のATM:キャッシュカードを触れるだけで読み取ってくれる

iPhoneやAndroid携帯でもOK:

この他にもスマホやウェラブル端末のNFC機能を利用して、キャッシュカードを読み取ることも出来る模様。NFCが搭載されたiPhone6やAndroid携帯などで使えるようになる可能性が高いと思います。

そうなるとキャッシュカードを持ち歩かなくても携帯1台で現金を引き出す…なんてこともできるってこと。なんだか便利になる反面、携帯を落としてしまった時のリスクがまた1つ、増えてしまったような気もします(携帯のセキュリティ対策が必須)。

日本でも同タイプのATMが導入される可能性あり:

f:id:cardmics:20170410092534j:plain

尚、このスマホで操作可能なATMの開発には日本企業である富士通が関わっているため、近いうちに日本でも同タイプのATMが導入される可能性が十分にありそう。個人的には東京スター銀行や新生銀行あたりが試験的に作ってくれると面白いなぁと思いますね。それに期待しましょう!

以上、スマホでATMからお金をおろせるように!スペインの銀行が、富士通と提携して非接触型のATM導入を開始するようです…という海外ニュースでした。

参考リンク:

ちょっと内容は異なりますが、日本でもスーパーマーケット等のレジからお金を下ろすことが出来るサービスがはじまる可能性あり。今後はATM以外でもお金の引き出しができる時代になるのかもしれません。

news.cardmics.com

PAGE TOP