クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

当たり前のことが届かない現実を考える。理解せずにクレジットカードを使う怖さを知るには、痛い目に合うしか無いのだろうか?

f:id:cardmics:20170825234908j:plain

昨日書いた記事(クレジットカード初心者向けの注意記事)に対して、いくつかコメントを頂いて、まさにその通りだなと思ったので紹介させていただきます。

まずはid:QJV97FCrさんから。

当たり前すぎてガックリきたけどわかってない人が多いのも知ってる。地道に言い続けるしかないんだろうね。 

まさにその通り。たぶんですけど、半分くらいの方が今回紹介させていただいた基本を理解せずに、クレジットカードを使ってしまっていると思います。

当サイト『クレジットカードの読みもの』というタイトル下にも文章を書かせて頂いていますが、仕組みを理解せずにクレジットカードを使う怖さってものを、もっと多くの方にこのサイトを通して広めていきたいですね。

本当に読んで欲しい人には読んでもらえない:

次にid:mini_big_fooさんから頂いたコメント。

アタリマエのことだな!と思うが実際これら当たり前のことをやらない人も多い。だが、そんな人はこのブログを読まない。明細すら読むのを怠る人だ。

そうなんですよね、こういった解説サイト(このサイト)って、ついつい敬遠されてしまうサイト。

なんだか難しそう…って印象と、現状でどうにかなっているのだから、敢えて知識を得ようとしない方のほうがきっと多い。だから本当に知識を届けたい人には残念ながら届けることが出来ないんです。

無力さを感じますね。

クレジットカードは普段、怖さを感じない:

クレジットカードは身近な存在ゆえ、普段は決して怖さを感じる支払い方法ではありません。しかし、紛失してしまったり悪用されてしまった時、そしてリボ残高などが膨れ上がってしまった時、その怖さを初めて感じるものでもあります。

その時になって初めて、『ああ、しっかり勉強してば良かった!』と後悔するのも人生においては重要なのかもしれませんが、出来ればそういう状況になる前に、気付いてほしいもの。世の中には無数の失敗例が転がっているわけですから、学べるチャンスは常にあるのです。

このサイトが有名になっていけばあるいは:

今後、このサイト『クレジットカードの読みもの』にもっと力が付いて、より多くの人に読んでもらえるようになれば、そういった無関心な人たちにも情報を届けられるようになるかもしれません。それを信じて、引き続きわかりやすいクレジットカードの解説記事を書いていこうと思ってます。

以上、当たり前のことが届かない現実を考える。理解せずにクレジットカードを使う怖さを知るには、痛い目に合うしか無いのだろうか…という話題でした。

最後にですが、初心者向けの解説記事で『そんなの当たり前!』ってコメントを貰えるのは嬉しいです。だってそんな「当たり前」を伝えるために書いているんですから。

参考リンク:

クレジットカードについてあまり詳しくない方にとにかく読んでほしいのが下記記事です。クレジットカードで失敗したくないなら、最低限の知識だけでも身に付けておくようにしてくださいね。

news.cardmics.com

PAGE TOP