クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

銀座のアップルストア前の行列が400メートルに伸びていた件。Apple福袋購入のために、ここまでする人が多いなんて…という感想。

f:id:cardmics:20150101172240g:plain

1月1日17時現在、銀座のアップルストア前にできている行列が、なんと400メートルにもなってました(上記地図の赤い線のところに行列があります)。

これからAppleの福袋を購入するためだけに、これだけの方が寒い寒い夜を道路であかすわけです…。正直、それだけの魅力が福袋にあるのかと個人的には思っちゃいますが、彼らにとっては「価値ある行列」なのでしょう*1

銀座アップルストア前の行列について:

人数はだいたい300人程度?

並んでいる人数はというと、少なくとも300人程度。まぁ、さすがに1メートルに1人ということはないと思うので、もしかすると500~600人くらいはいるのかもですね。そのくらい凄い行列です。

みなさんほんとApple愛が凄いのか、それとも1万円でも安くiPadやMacBook等を入手したいのかはわかりませんが、そこまで出来る行動力が凄いなと思います。

座ることが許されない行列参加者:

しかも今回の行列については先日のiPhone6発売時の混乱を受けて、座って待つことが禁止されているんですよね。

  • 今まで:行列参加者は座ることが出来た
  • 今回:座ったり寝るのは禁止(座席等の持ち込みも禁止)

つまりこれから2日の夜明けを立ったまま待つことになるなんて、どんだけ過酷なんですか(苦笑)

まぁ深夜の時間帯になればさすがに座ったり寝ることはOKになるのかもしれませんが、どちらにせよ過酷すぎです。

以上、銀座のアップルストア前の行列が400メートルに伸びていた件。Apple福袋購入のために、ここまでする人が多いなんて…という話題でした。今夜は一段と冷え込みそうなので、雪、降らないといいですね…。

参考リンク:

福袋を徹夜で並んで買わなくても、家計の節約は結構カンタンに出来るものです。少しでも生活をラクにしたい…という方は、下記記事もあわせてご覧ください。

news.cardmics.com

*1:クレジットカードの読みものではなく、SONOTAというサイトのほうで公開するつもりだったんですが、間違ってこっちで公開しちゃいました。クレジットカードの話題とまったく関係のない話すぎでしたね、すいません。

PAGE TOP