クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

Apple Payでは楽天Edyやnanaco、WAONといった電子マネーを利用できる?iPhone7における、Suica以外の電子マネー対応について。

f:id:cardmics:20170519214009j:plain

2016年10月25日から日本国内でも利用開始となったApple Pay(アップルペイ)。

このApple Payではすでに交通系ICカードであるSuicaが対応しましたが、その他の電子マネー対応はどうなのでしょうか?今回は楽天Edyやnanaco、WAONといった電子マネーがApple Payで使えるかどうかについて調べてみました。

現状では対応しない模様:

結論から先にいってしまうと、2017年現在、楽天Edy、nanaco、WAONといった電子マネーは残念ながらApple Pay対応はされていません。

Apple公式を確認しても、楽天Edyやnanacoなどの公式サイトをチェックしてみてもそのような記述はないので、これは間違いないと思われます(JR東日本のみ、Apple Pay対応の公式リリースを出してます)。

  • Suica:利用可能
  • nanaco:利用不可
  • 楽天Edy:利用不可
  • WAON:利用不可

また、Appleではイオンカードなどを発行しているイオンフィナンシャルサービスと提携関係になっているものの、イオングループ側よりWAON導入のリリースが出ていないのもその理由のひとつ。

イオン側がAppleと交渉しなかったとは考えられないので、現時点ではApple PayへのWAON搭載を拒否されてしまったと考えるのが自然でしょう。少なくともこの先1~2年は難しいと思われます。

今後、利用できるようになるかも?

…とはいえ、これはあくまで現時点での話。

もしかするとこの先、Appleと提携をすることによってそれらの電子マネーがApple Payに組み込まれる可能性はゼロではありません。iPhone7やアップルウォッチ2にはFeliCaが搭載されている&すでにSuicaが提携できているわけですから、「その下地」はちゃんとあるためです。

しかしながら、Apple側になんらかの「利益」を供与できないと、日本独自の電子マネーがApple Payに搭載される可能性は低そうな感じ。

やはりAppleとしては電子マネー各社と提携するよりも、各クレジットカード会社と提携をして利益を得ていくほうがメリットが大きいので、まずはそちらを推進していくと思われます(クレジットカードを利用してもらったほうが、世界的な戦略にも繋がる)。

  • Appleにメリットが少ない:WAONやnanacoとの提携
  • Appleにメリット有り:クレジットカード会社との提携

iDとQUICPayでも不便はしない:

f:id:cardmics:20170409111246j:plain

さてさてどうなることやらですが、イオンモールではiDやQUICPayを経由したApple Pay利用、セブンイレブンでも同様にiDやQUICPayを経由させたApple Pay払いが利用可能などなど、nanaco、WAON、楽天Edyが使えなくてもそれほど困ることにはなりません。

そのため、アップルペイを利用してみたいなら手持ちのクレジットカードをApple Payに登録した上で、とりあえずはiDやQUICPayとして活用してもらえればなと思います(Apple Pay登録可能なクレジットカードは下記記事より)。

以上、Apple Payでは楽天Edyやnanaco、WAONといった電子マネーを利用できる?iPhone7における、Suica以外の電子マネー対応について…という話題でした。

参考リンク:

この機会にSuicaを使ってみようかな…という方は、下記記事も参考にどうぞ。オートチャージ可能なSuicaカードを持っているとなにかと便利ですよ(Apple PayでSuicaをオートチャージしようと思ったら、ビューカードが必要)。

news.cardmics.com

PAGE TOP