クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

アップルがVISAやアメックス等のクレジットカード会社と提携!次期iPhone6にNFCペイメント機能の搭載が確実視される。

f:id:cardmics:20170819201227j:plain

ギズモードの記事によると、アップルがVISAやアメックスなどのクレジットカード企業3社とパートナーシップを締結したようです。

ITメディアのRe/codeが、アップルが大手クレジットカード会社のアメリカン・エキスプレスとパートナーシップを結んだと報じています。詳しい筋の話によると、今回の提携は、次期iPhoneのペイメントシステムに向けてのものであるとのこと。また同じく、マスターカードとも同様の契約を結んだとBloombergが報じています。

アップルは7月にもVisaとの交渉を進めており、これが合意に達していればこれまでに3社のクレジットカード会社とパートナーシップを結んだことになります。

iPhone6に搭載されたNFC基板の写真も:

同様にギズモードには、iPhone6にNFC基板(おサイフケータイ機能のようなもの)が埋め込まれている…という記事もありました。これはもう100%、iPhone6にNFCが搭載されていると見ても良いのではないでしょうか?

基板の裏側をみると、NXP製のNFCチップが確認できます。実はiPhone 6ではNFCを利用した独自のペイメントシステムが搭載されるという情報があるんです。支払いには指紋認証機能のTouch IDが用いられ支払い完了!となる…かもしれません。NFCはスピーカーやヘッドフォンとの連携にも広く利用されているので、ぜひiPhone 6に搭載してほしい機能の一つですね。

9月9日の発表と同時にカード企業の株価があがる?

ちなみに個人的な憶測にしかすぎませんが、可能性として2014年9月9日(日本時間では9月10日)に発表されるiPhone6のリリースと同時に、クレジットカード関連企業の株価が急騰する…なんてこともあるのかも。

これはiPhoneを利用してクレジットカード決済が出来るようになればカードショッピング利用額の増加が見込まれるため、結果としてカード会社の営業利益が増えることは間違いないからです*1

まぁ株式投資というのは蓋をあけてみなければわからないところはありますが、私はそれを信じて、クレジットカード関連銘柄を仕込んでおく予定ですよ。

以上、アップルがVISAやアメックス等のクレジットカード会社と提携!次期iPhone6にNFCペイメント機能の搭載が確実視される…という話題でした。

関連記事:

その後、発表されたiPhone版のおサイフケータイ機能であるApple Payについては下記記事を参考に。最新のiPhone7やiPhone8などがあれば、日本国内でも利用可能です。

news.cardmics.com

*1:逆に日本のクレジットカード会社の営業利益が減るような自体に、なる可能性もありますけどね。アクワイアラがアメリカ企業で独占されてしまえば、日本企業の収益悪化も想定されます。

PAGE TOP