クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

余ったANAマイルがあるなら熊本地震に寄付をしよう!全日空が寄付可能な最低マイル数を3,000マイルから1マイルに引き下げ。

http://www.flickr.com/photos/14652587@N05/14555633032

photo by lkarasawa

全日空では従来、3,000マイル単位でしか受け付けていなかったANAマイルの寄付を、2016年4月19日以降は1マイル単位で受け付ける仕様に変更したようです。ANAがプレスリリースにて発表しました。

マイルによるお客様からの寄付募集内容の変更

4月15日から募集しているマイルによる寄付に関して、18日から3,000マイル(3,000円に相当)を1口とする募集内容から、1マイル(1円)からの受付に変更し、より多くの方からの寄付を募集します。

失効間近なマイルがある方は寄付しよう:

この寄付可能マイル数の変更により、余ったANAマイルがある方や失効間近なマイルがあるという方は気軽に寄付ができるようになりました。

特にマイレージプログラムの仕様上、数百~1,000程度のマイルは余ることが多いため、そういったマイルを熊本地震への寄付に有効活用できるのは素晴らしい取り組みだと言えますね。

過去数年の間にANAの飛行機を使った方、マイル交換をしたけれどもどうしても使い切れないマイルが出てしまったという方は、この機会に寄付にマイルを回してもらえればなと思います(ANAマイルの寄付は下記より)。

今回の被害状況を踏まえ、人道的な見地に立ち、災害支援者の無償渡航の提供、救援物資の輸送協力及び義援金の寄付による支援を行うことといたしました。

支援の一つとして、ANAマイレ-ジクラブ会員の皆様へ「マイルでの寄付」を呼びかけ、寄せられたマイル寄付相当額を、「日本赤十字社blank」を通じて、被災者の方々の支援に役立てていただきます。

早速、私もANAマイルを寄付:

ちなみにJAL派な私もANAマイルが余り気味なので、溜まっていたマイルをすべて寄付させていただきました。

f:id:cardmics:20160423132304j:plain

ただ寄付ページの仕様がちょっと使いにくく、端数が出ている方は2度3度、寄付をする手続きを踏まなくてはいけない感じ。ネットに不慣れな方だとわかりにくいので、ANAに改善してほしい箇所ですね。

以上、余ったANAマイルがあるなら熊本地震に寄付をしよう!全日空が寄付可能な最低マイル数を3,000マイルから1マイルに引き下げ…という話題でした。余ったマイルを有効活用できる良いチャンスなので、是非、熊本や大分のために寄付をしてもらえればなと思います。

参考リンク:

マイルをもっと貯めたい!という方は、下記のJALやANAのマイレージプログラムを解説している記事もあわせてどうぞ。マイルの貯め方のコツから、おすすめのマイル貯蓄用クレジットカードまでがわかるようになりますよ。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP