クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

タダで最大6万マイル相当のポイントが手に入る、通称「アメックス祭り」が開催中!アメックス祭りとはなにかをわかりやすく解説します。

f:id:cardmics:20160708101507j:plain

「アメックス祭り」と呼ばれていた当該キャンペーンは終了しました。現在実施中のキャンペーン情報はこちらをご覧ください。

現在、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの入会+利用で最大6万マイル相当のポイントが貰える「アメックス祭り」が開催中(詳細は下記リンク先参照)。

しかしアメックス祭りがお得であるということはわかったとしても、どのように「攻略」していくべきなのかという点についてはカード初心者には少し難しいですよね。私もはじめてアメックス祭りの概要やルールに目を通した時には正直、頭の中が「?」でいっぱいになったので、みなさんのその気持ちは痛いほどよくわかります。

そこで今回はアメックス祭りとは何なのかといった初歩的な内容から効率のよい攻略方法まで、この祭りについての情報を徹底解説。

とにかく1マイルでも多くポイントが欲しいのなら、アメックスゴールドを申し込む前にこの記事にしっかりと目を通してから申込をするようにしてくださいね(簡易的な説明でも理解できる方はこちらの記事を参照)。

アメックス祭りとは?

まず、アメックス祭りとはどんなお祭りなのかというかというと、これは「いつもよりかなりお得なアメックスの入会キャンペーン」というだけの話。

実際にお祭りが開催されているわけではなく、まるでお祭りのような大盤振る舞いをアメックス側がしてくれるので、インターネット上ではそれに敬意を払ってアメックス祭りと呼んでいるのですね。

  • アメックス祭りは実際のお祭りではなく、通常よりもかなりお得なアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの入会キャンペーンのこと。

アメックス祭りはどのくらいお得?:

ではアメックス祭りを通してアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを申し込むと、どんな特典があるのでしょうか?これは主に2つとなります。

  1. 1年目の年会費(29,000円+消費税)が無料に
  2. 電気代や携帯料金等の支払い1回に付き2000マイル相当のポイントが貰える

それぞれわかりやすく解説していきますね。

1年目の年会費が無料に:

1つ目の1年目の年会費無料になる…という特典は、そのまんまですがアメックスゴールドの年会費が1年間、タダになるってだけです。

しかし、ご存知の方も多いように、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードといえば国内最高峰のゴールドカードの1つ。年会費のみでも3万円以上とかなりお高めな設定になっているので、これが無料になるというだけでもかなりの特典であると言えます。

もちろん実際に利用してみてこのカードは自分にはいらないな…と思った場合には、1年以内に解約することで年会費0円のまま解約することも可能。また、反対に1年使ってみて素晴らしいカードだと思った方は、年会費を払うことで2年目以降も利用しつづけることだって可能です。

  • 使ってみて不要だと思った:1年以内に解約すれば年会費0円
  • 使ってみて良いカードだと思った:2年目以降も年会費を払って利用

ちなみに『いくら1年目の年会費が無料になるからといっても、アメックスゴールドの審査になんて通らないよ』と思われる方は下記記事も参考にどうぞ。今はバブル当時とは大きく異なり、社会人の方であれば比較的カンタンに作れるゴールドカードになっていますよ。

news.cardmics.com

アメックス祭り攻略方法:

1つ目の年会費1年間無料というだけでもかなりお得なキャンペーンなのですが、アメックス祭りの醍醐味といえばやはり2つ目の「電気代や携帯料金等の支払い1回に付き2000マイル相当のポイントが貰える」というほう。

こちらを効率よく貰うことで最大6万マイル相当のポイント獲得を目指そう…というのが、アメックス祭りの本体といえるのではないでしょうか?早速、その仕組みから解説していこうと思います。

ボーナスポイントが貰える条件:

アメックス祭りでポイントが貰える条件は、アメックスゴールド入手後3ヶ月以内に電気代やガス代、携帯電話代などの固定費を払うこと。

これらの固定費を1回払うごとにアメックス祭りでは2,000マイル相当のポイントが貰えるので、例えば関西電力と大阪ガスの料金支払いを、現在の支払い方法から入手したアメックスゴールドに切り替えた場合、関西電力で3回分、大阪ガスで3回分の合計6回分のポイントが貰えます。

2016年7月にアメックスゴールド入手の場合:

  • 関西電力7月分支払い:2,000ポイント
  • 関西電力8月分支払い:2,000ポイント
  • 関西電力9月分支払い:2,000ポイント
  • 大阪ガス7月分支払い:2,000ポイント
  • 大阪ガス8月分支払い:2,000ポイント
  • 大阪ガス9月分支払い:2,000ポイント
  • 合計:1万2,000マイル分のポイント獲得

いかに多くの固定費を払うか:

もちろんアメックス祭りで対象となるのは、関西電力や大阪ガスだけではありません。

東京都の上下水道代やNTTドコモやソフトバンクといった携帯電話料金、そしてワイモバイルといったポケットWi-Fiの料金等も対象となるので、アメックス祭りで最大のポイント獲得を目指すのであれば、「いかに多くの固定費を払うか」が重要になってきます。

念のため、アメックス側が公表している「ポイント加算の対象となる固定費」の一覧は下記の通り。携帯電話からは見難いかもしれませんが、概ねすべての電気料金、ガス料金、携帯電話会社、固定電話料金、プロバイダ料金等が対象になっています。

f:id:cardmics:20160708182029g:plain

NHK受信料は加算対象外:

反面、この一覧に存在しないのがNHK受信料。固定費として取り扱われることが多いこの出費については、いくらアメックスゴールドで支払いをしてもポイント加算の対象とはならないのでご注意ください。

また、上下水道代などの水道料金は通常、2ヶ月ごとに1度請求が来る仕組みとなっていますが、これは2ヶ月分であっても1回分としてカウントされるとのこと。あくまでクレジットカード払いが行われた回数分だけ、ポイント加算の対象となるようです。

アメックス側のモデルケースはこちら:

次にアメックス側が作成した、アメックス祭りのモデルケースは下記の通り。

電気代、ガス料金、プロバイダ料金、携帯電話代、固定電話料金を3回ずつ払ったと仮定して、3万マイル相当のポイント獲得が可能だろうとしています。

f:id:cardmics:20160708102014g:plain

確かにこのくらいの固定費支払いであれば無理がないので、多くの方がアメックス祭りでまず狙うのは、この3万マイル相当のポイント…というのがひとつの目安。

更に欲張って6万マイルまで目指したいという方は、後述する方法を利用して無理やり獲得ポイントを伸ばすようにしてもらえればと思います。

上限6万ポイントを目指すなら:

最後に欲張って上限6万ポイントを目指すアイデアをまとめておきます。これらを利用すれば6万ポイント獲得はそう難しいことではないので、狙い目ですよ。

家族の携帯代を払う:

自分の携帯料金だけでなく、両親や兄弟、子供などの携帯料金もアメックスゴールドで支払いをすれば、その支払回数分だけ獲得ポイント数がアップします。

前述のアメックス側のモデルケースに加え、両親と妻、そして子供2人の携帯料金を追加すれば、それだけで上限6万ポイントに到達です。

  • 自分の携帯代だけ:3ヶ月×2,000ポイントで6,000ポイント
  • 家族3人+自分の携帯代:3ヶ月×2,000ポイント×4人分で24,000ポイント

加えてそろそろ格安SIMでも契約してみるか…と思われる方もチャンス。IIJmioやUQ WiMAXがその対象になっているので、そちらもあわせて検討してみると良いでしょう。

WOWOWやスカパーの料金を払う:

WOWOWやスカパーといった料金の支払いもポイント加算対象。すでに加入しているという方であれば、これらを加えるだけで合計6,000ポイント獲得が狙えるはずです。

また、NetflixやHuluの支払いも対象になるという点も見逃せません。特にHuluは月額利用料も安く、携帯電話からも動画を見ることが出来るなにかと便利なサービスなので、とりあえずポイントを貰う目的のためだけに契約をし、その後、ポイントが貰えなくなったら解約するかどうかを検討してみるのも手だと言えます。

もはや裏ワザレベルの話:

最後に裏ワザというかもうグレーに近いアメックス祭りの攻略方法も紹介しておきます。

それはスカパーオンデマンドで好きな番組を見るという方法。PPVといって月額料金ではなく、1回あたりの視聴でもスカパー料金が発生するため、108円の作品を選択して視聴すればそれだけでポイント加算も出来るようです。

他、プロバイダの1日利用などでもポイント加算の対象となった…という情報もありますが、どちらも本来のアメックスの目的とはかけ離れた利用方法なので、あとあと否認されてもおかしくありません。使うなら自己責任にてお願いできればと思います。

アメックス祭りは2016年6月に改悪:

実は今回紹介したアメックス祭りは、2016年5月31日までは上限ポイント数なしの入会キャンペーンでした。

しかし、2016年6月1日付で最大6万ポイントという上限に変更。理由としては上部で少し触れたように、インターネット上で「キャンペーンの穴を付く方法」が出回り、20万マイルや30万マイル相当のポイント獲得をしてしまった方がいたようなのです。

さすがにアメックス側でもそういった利用は想定していなかったようで、結果として6万マイルという上限が儲けられる自体に。それでも十二分すぎるほどお得なキャンペーンだと言えるので、6万マイルを実質タダで入手したいという方は是非、このキャンペーンが終わる前までにアメックスゴールドに入会をしてもらえればなと思います。

アメックスゴールドを入手しよう:

amex closeup

ここまでアメックス祭りとはなにか、そしてその攻略方法について詳しく解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

正直、アメリカン・エキスプレス側が想定していたキャンペーンではなく、まさに祭り状態になってしまっている感がありますが、私たち消費者側がそれを心配しても意味がないので、貰えるものはしっかり貰っておいてくださいね。かなりお得です!

以上、タダで最大6万マイル相当のポイントが手に入る、通称「アメックス祭り」が開催中!アメックス祭りとはなにかをわかりやすく解説します…という話題でした。

アメックス参考リンク:

アメックスについてもっと詳しく知りたいという方は、下記のまとめ記事もあわせてご覧ください。アメックスの審査基準からブラックカードへの道のりまで、幅広い知識を紹介していますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP