クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

アメリカン・エキスプレスには、レッドカードという真っ赤なカードが存在!慈善団体への寄付ができるアメックスカードです(イギリスで発行)。

f:id:cardmics:20140519132041g:plain

ネタ探しにクレジットカードフォーラムを読んでいたら、アメリカン・エキスプレスのレッドカードを発見。

どうやらこのカード、イギリスでのみ発行されているカードで、利用金額に応じて慈善団体*1への寄付が出来る機能が備わっているようです(利用金額の1%が自動的に寄付。年間利用額が5,000ポンドを越えた場合には1.25%に寄付額が増額)。

Wikipediaにも掲載あり:

Googleで調べてみたら、Wikipediaにも記載ありました。

こちらに掲載の情報も前述のクレジットカードフォーラム経由のもののようで、それ以上の情報は書かれていませんでした(とはいえ、日本語訳のものがあるので引用)。

カードの原則は、そのカードで支出される度ごとに、総額の1%が世界基金(英語版)と呼ばれる基金に充てられるというものであり、AIDS、結核、マラリアの対策のため2002年に創設された。年間の支出総額が5000ポンドを超える場合、その割合は1.25%に増加する。 

まぁどちらにせよ、アメックスのレッドカードはイギリスに在住の人のみしか発行できないカードのようなので、日本人がこのレッドカードを入手するのはかなり難易度が高そうです。

以上、アメリカン・エキスプレスには、レッドカードという真っ赤なカードが存在!慈善団体への寄付ができるアメックスカードです(イギリスで発行)…という話題でした。

文末リンク:

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードについてもっと詳しく知りたい…という方は、審査難易度について書いた下記記事も参考に。慈善事業への寄付は自動的に行われませんが、貯めたポイントをそのまま寄付することは可能ですよ。

news.cardmics.com

*1:正確には慈善団体ではなく、基金ですね。

PAGE TOP