クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

1回払いしか使えないAmazonで、分割払いやリボ払いする方法!クレジットカードによってはAmazonでのボーナス払いも可能です。

f:id:cardmics:20170622213932j:plain

今回は原則、1回払いしか利用することが出来ないAmazon.co.jpで、クレジットカードの分割払いやリボ払い、そしてボーナス払いを使うことができる方法を解説してみたいと思います。

『Amazonで高額品を買いたいけれども、一括払いじゃとてもじゃないけど支払えない…』という場合に是非、参考にしてみてくださいね。

Amazonで分割払いやリボ払いをする方法:

Amazon.co.jpで分割払いやリボ払いを使う方法は主に2つです。それぞれわかりやすく解説していきます。

1.一括払いをした後でリボ払いに切り替える:

『あくまで今回だけ、Amazonでの支払いを分割払いにしたい』という方におすすめなのが、一括払いをした後にリボ払いや分割払いに切り替える方法です。

今やほぼすべてのクレジットカードで「あとからリボ」や「あとから分割払い」といったような、1回払いをリボ払い等に切り替える方法が用意されているので、これを使うことでAmazonでの支払いを分割して払うことができるようになります。

流れとしてはこんな感じ。

  1. とりあえず1回払いで購入する
  2. クレジットカード会社に電話、もしくはウェブサービス上で「あとからリボ」に切り替える
  3. Amazonでの支払いがリボ払いになる

ちょっと手間ではありますが、どうしても支払いきれないような高額商品をAmazonで買うのであれば、こういった仕組みを上手に使って支払いを先延ばししてもらえればと思います(分割払いやリボ払いにかかる手数料は下記記事を参考に)。

news.cardmics.com

2.リボ払い専用カードを入手する:

『とにかくAmazonでの支払いはすべてリボ払いにしたい!生活費が足りない状況なんだ』という方は、どこでどんな風に支払いをしてもすべて自動的にリボ払いになるクレジットカードを入手するのも手。

こういったカードでAmazonの支払いをすれば当然、リボ払いで処理されるようになります(あとから支払い方法を変更をする必要がない)。

ただ言うまでもなくリボ払い専用クレジットカードというのは毎月毎月、クレジットカード会社に対して金利手数料を払う必要性のあるカード。

この先、収入が増える予定がある方であればそういった使い方も問題ありませんが、収入が伸びていく予定がないという方は使いたい気持ちをグッとおさえて、支出の削減に取り組んでもらえればと思います。

仮にリボ払いを「普通」にしてしまうと、この先に待っているのは自己破産などの債務整理のみですよ。後で後悔しても手遅れです。

楽天カードや三井住友VISAカードも:

あと、『リボ払い専用カードは見た目からしてリボ払い専用だということがわかっちゃうので嫌だ』という方は、楽天カードや三井住友VISAカードをリボ払い専用カードにする…という方法もあります。

こちらであればリボ払いをしているということがまわりから見えにくくなるので、Amazonでもコンビニやレストランでも、堂々とクレジットカード払いが可能。

どうしてもリボ払い専用カードを持ちたくない…とか、周りからリボ払いを使っているのをわからないようにして欲しいなら、こういう抜け道を上手に活用してみてください。

Amazonでボーナス払いを使う方法:

f:id:cardmics:20170622214204j:plain

ここまでAmazonでリボ払いや分割払いを使う方法を紹介してきましたが、実はこの他にも金利手数料0円でボーナス払いを使う方法が存在。その方法とはJR東日本のクレジットカードであるビューカードを使う方法です。

というのもビューカードでは、1回払いで支払ったものを後でボーナス払いに切り替えることが可能。この仕組みを使ってAmazonでの支払いであっても、あとからボーナス払いが可能になるんです。

ボーナス1回払いなら手数料は0円:

もちろんボーナス1回払いにかかる手数料は0円

分割払いやリボ払いとは異なり、金利手数料がかかることはないので、『今はちょっと金欠だけど、少したったらお金が入ってくる予定がある』という方はビューカードを作成した上でボーナス払いを使うのがおすすめです。

ボーナス払いは1回払い同様、金利手数料がかからない

ボーナス払いは1回払い同様、金利手数料がかからない

Amazonで分割2回払いも使える:

また、ビューカードではボーナス1回払いだけでなく、金利手数料がかからない分割2回払いも利用可能。

こちらもAmazonで支払い後、あとから分割2回払いに変更すれば分割払いにしても手数料がかからないのでお得です。

詳しくは下記記事なども参考にしてみてくださいね。実際にAmazonでボーナス払いを使ってみた際の状況について解説しています(Amazonギフト券であってもボーナス払いや分割2回払いで購入可能)。

news.cardmics.com

よくある質問とその答え:

f:id:cardmics:20170517142114p:plain

最後に、Amazonで分割払いやリボ払いを使いたい方向けに、よくある質問とその答えも作っておきました。まだまだ疑問があるという方はこちらで解決ください。

Q.分割払いやリボ払いに変更できないんだけど?

Amazonで支払いをしたけれども、どうやっても分割払いやリボ払いに変更できない…という場合は、Amazonでの支払いから2~3日空けて試してみてください。たぶん、すんなりと支払い方法の変更が出来ると思います。

これはAmazonで支払った…という情報がクレジットカードの履歴に反映されるまでにはある程度の時間がかかるため。

要するにAmazonでクレジットカードを使ったよ…という情報がカード会社に届かないと、支払い方法を1回払いから分割払いやリボ払いに変更できないので、ある程度のタイムラグが発生してしまうのはご理解ください。

遅すぎても変更できない:

また、同様に支払い方法の変更手続きが遅すぎても変更できない可能性有り*1

  • Amazonで支払い直後:変更できない
  • 支払いをしてから2~3週間経過:変更できないことも

どうしても分割払い等を使いたいのであれば、Amazonで支払いをしてから2~10日以内くらいに手続きをすると安心。それ以上、クレジットカード払いをした日から日数が経過してしまうと、変更できない可能性が出てくるのでご注意くださいね。

Q.手数料無料で分割払いやリボ払いは使えないの?

Amazonで分割払いをしたいけれども、金利とか利子といった手数料は払いたくない…という方もいらっしゃるかとは思いますが、分割払いというのは言わば、クレジットカード会社からお金を借りて返済する仕組みのため、手数料無料というのは無理な話。

  • 分割払い:カード会社からお金を借りて返済するようなもの
  • リボ払い:カード会社からお金を借りて返済するようなもの

どうしても手数料を払いたくないのであれば前述のビューカードを利用するか、楽天市場等の特定店舗が提供しているショッピングクレジット(分割手数料が店舗負担になっているもの)を利用しての支払いをするしかありませんよ。

他、ビックカメラやヨドバシカメラ、ニトリといった店舗で実施されていることがある、分割手数料無料キャンペーンを利用するなども有りですね。

Q.Amazonはどうして分割払いが使えないの?

そもそもなぜ、Amazonでは分割払いやリボ払いが使えないのか…というと、これはクレジットカードの決済を担当する会社が日本の会社ではないためと推測されます。

実はあの、『支払いはどうしますか?1回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払いから選べます!』という店員とのやり取りというのは日本独自のもので、アメリカやヨーロッパ各国だけでなく、アジアやアフリカなどでも聞かれることはありません。

つまり海外では1回払いのみ(もしくはリボ払い専用カードによるリボ払いのみ)の支払いが普通なので、Amazonでも同様に1回払いしか使えないのですね。詳しくは下記記事にまとめてあるのでご覧ください。

以上、1回払いしか使えないAmazonで、分割払いやリボ払いする方法!クレジットカードによってはAmazonでのボーナス払いも可能です…という話題でした。

参考リンク:

手数料をとにかく払いたくない…という方は、下記記事も併せてどうぞ。高額品を購入する際に、こういった知識があると役立ちます。 

news.cardmics.com

*1:クレジットカードの支払い金額が確定する前に、支払い方法は変更する必要性があります。この「支払い確定時期」についてはクレジットカード会社ごとに異なるのでご注意ください。

PAGE TOP