クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

Amazonギフト券が10%オフで買えるamatenはお得だけど、詐欺にあう可能性大!ヘタすると振り込め詐欺の片棒をかつぐことになります。

f:id:cardmics:20170622213932j:plain

Amazonギフト券が格安で買えるサイトとして有名なamaten(アマテン)。

公式サイトを見ると下記のように、『うちは安全対策バッチリだからギフト券を売買しても大丈夫だよ!』なんて書いてありますが、実際には購入したギフト券が使えなかったり、突如、凍結されてしまうケースが多く発生しているようです。

安心安全な取引について
amatenはギフト券番号を売る人にとっても、買う人にとっても安心安全に取引できるしくみになっています。

代金とギフト券番号の受渡しをamatenが仲立ちすることで、詐欺や取引トラブルを未然に防止します。ギフト券番号が読み取れなかった場合でも、ギフト券番号購入から30分以内かつ確定ボタンをクリックせずにエラー報告フォームより報告していただければ、出品者への代金の支払いを保留します。出品者、購入者により、ギフト券番号の有効性を確認いただきます。

そこで今回は注意喚起の意味を込めて、amatenやアマオクといったギフト券売買サイトを利用する上での問題点についてまとめてみたいと思います。普段からamatenを利用しているという方はもちろん、これから使おうかなと思っていた方も是非、参考にしてみてくださいね。

Amazon側は個人売買を禁止:

まず原則として、Amazon側はAmazonギフト券の個人売買を認めていません。

実際、amaten等を通して入手したAmazonギフト券をAmazonのアカウントに登録すると、下記のような注意メールが届くことがあるようです(重要な部分を赤字化&自動リンクになってしまうのでリンクURLはh抜き)。

不正なAmazonギフト券の登録について

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

本Eメールは、不正に取得された可能性のあるAmazonギフト券の登録履歴があるお客様にお送りしています。

Amazon.co.jpが承認していない転売サイトにおいて、不正に取得された可能性のあるAmazonギフト券が販売される事例の報告を受けております。未承認のサイトから購入したAmazonギフト券につきましては、トラブルが発生してもAmazon.co.jpでは一切責任を負いかねますので、ご注意くださいますようお願いいたします。下記のサイトはその一例です。

・amaten ttps://amaten.com/
・アマオク! ttps://amaoku.jp/
・giftissue ttp://giftissue.com/

Amazon.co.jpでは、細則の規定に基づき、転売もしくは不正に取得された可能性のあるAmazonギフト券のロック(凍結処置)、および無効化を行っております。そのため、お客様に心当たりがない場合でも、詐欺の可能性により、お手持ちのAmazonギフト券が使用できなくなる場合があります。(中略)

不正行為防止のため、お客様のご理解、ご協力をお願いします。

要するにamaten等のギフト券売買サイトを通じて入手したAmazonギフト券は、後日、利用が凍結されてしまったり、無効にされてしまう可能性があるということ。

つまりいくらamatenに「正しいギフト券番号かどうかの確認システム」があったとしても、何日かした後に全部、ひっくり返されてしまうことがあるわけですから、amatenを利用することには危険があるのです。

  • 間違い:アマテンでのギフト券売買は安心
  • 正解:アマテンで購入したギフト券番号が正しくても、後日、Amazon側の調査によって無効化されてしまう可能性がある

詐欺にあった方の記事まとめ:

ここで論より証拠、amatenでギフト券を購入した後、そのギフト券が無効化されてしまった方の記事をいくつか紹介します(Amazonギフト券以外も含む)。

まずはamaten経由で楽天ポイントギフトカード5万円分を購入した後、楽天側から否認されてしまったケースからです。

楽天ポイントにギフト券を登録。ギフト券は無事、登録されたので楽天ポイントに変更され、電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 の確定ボタンを押し取引終了しました。

楽天ポイントはまだ使っていなかったのですが、急に楽天のアカウントが停止されログインできなくなりました。(中略)

後日、楽天からメールにて返信。5万円分の楽天ポイントギフトカードが偽物であり、使えないことを伝えられる。

うーん、非常に怖い。

しかもアカウントごと凍結されるとか大量に楽天ポイントを保有していた人からすると恐ろしいですよね…。私なんてうん十万ポイントが楽天アカウントに残ってるので少し安く楽天ポイントが買えたとしてもこれじゃ使えません。

Amazonギフト券が保留になったケース:

次にAmazonギフト券を登録したら保留中になってしまったケース。

こちらの方はamatenで購入した後、1時間程度でAmazonギフト券が利用できなくなってしまったようなので、こんなものを掴まされたらもうどうしようもないです(さっさと使い切ってしまうのも難しい)。

「登録したギフト券が保留中になってるけどどういう状況なんですかね?」

Amazon「調べます」

Amazon「お待たせしました。どうも詐欺グループの入手したギフト券として報告がきてる番号なのでロックされてるようです」

「まじか・・・。詐欺グループにあったアマゾンギフト券が登録できるのはおかしくないですかね?なんで使えないのがわかってるギフト券が登録できるの?」

Amazon「調査中です。調査次第なので今後の展開次第」

「保留中ってのは実質的に否認ってことなんですかね?」

Amazon「調査中です。調査次第なので今後の展開次第」

Amazon「コンビニなど正規店で購入したもの以外はAmazonとしては対応できません。警察などの第三者に相談してください」

Twitterで探してもたくさん出て来る:

さらにTwitterで検索するともっと多くの被害者が見つかります。情報の裏付けがないために中にはネタ的につぶやいている方もいるかもですが、これだけの方がツイートしていること自体が恐ろしいですね。

なぜギフト券が使えなくなるのか?

ここまでお読みいただければなぜamatenやアマオク経由で入手したギフト券が使えなくなるのか…ということがお分かりいただけたかもしれませんが、念のため、購入したギフト券が凍結される理由についても書いておきます。

仕組みは非常にカンタン。

振込詐欺や不正請求などによって不正入手したAmazonギフト券やiTunesカードを、詐欺師たちがギフト券売買サイトを経由して換金しているから。もちろんすべてとは言いませんが、amaten等で売られているAmazonギフト券が安い理由には、こういった「犯罪を経て入手したギフト券をとにかくすぐにでも現金化したい!」という狙いがあるために、ここまで安くギフト券が購入できるのです。

そして詐欺被害にあったというのはリアルタイムでわかるものではなく、数時間から数日、長い場合には2週間、3週間という時間を経てわかるもの。そうしてやっと「ギフト券を騙し取られた!」ということを悟った被害者が警察に被害届を出し、Amazonにその情報が届いた時に凍結される…という流れになるようです。

  • 被害者がギフト券を騙し取られた瞬間:被害届けが出されていない
  • 被害者がギフト券を騙し取られたと悟った瞬間:被害届が出される(被害届が出るまでに時間がかかるので、後日、Amazonギフト券などが無効化される)

参考までにAmazon側が作成している、ギフト券詐欺にあわないためのヘルプを引用しておきます。こんな風にみなさん、詐欺師にAmazonギフト券を騙し取られているのですね(こういった詐欺で不正入手したAmazonギフト券を、amatenで売る流れ)。

詐欺に遭わないために

  • インターネット上のサイト、Eメールや電話を通じての不審な勧誘には応じないでください。(中略)
  • 電話、Eメールやショートメールを使い、有料サイト閲覧料、電気代、税金などの未払い金などの名目でAmazonギフト券を使って支払うよう要求されても応じないでください。
  • くじなどの当選金、「確実な」融資を受けるための保証金が必要などという名目でAmazonギフト券を使って支払を要求されても応じないでください。このような多額の現金の受け取りや融資の約束のためにAmazonギフト券を使った支払を要求することは典型的な詐欺の手口です。

加えて問題なのが、amaten経由で不正なAmazonギフト券を入手したとしても、返金が期待できないという点。

見事、警察やAmazonの協力をもって返金までこぎつけた方もいるようですが、多くのケースでは下記のように「泣き寝入り」をするしかないようです(私もきっと、手続きが面倒なために返金を諦めますね…)。

私はamatenの利用をやめます:

f:id:cardmics:20170519213953j:plain

ここまで長々とamaten(アマテン)詐欺について書かせていただきましたが、正直、私はAmazon側がギフト券売買を禁止していることを知らずにamatenを使ってきた人間です。むしろ10%安く買えた、ラッキーくらいに思っていたくらい…。

しかし、調べれば調べるほどamatenを使うのは恐ろしいなと思いましたね。Amazonギフト券が失効してしまう危険性もあれば、アカウントそのものが凍結されてしまう危険性があるだけでなく、更には振り込め詐欺や不正請求等の片棒をかついでしまう可能性もあるなんて、もはや怖くて利用できません。

今後はAmazonギフト券売買を利用せずに、正規に安く入手できるサイトを経由してギフト券を購入しようと思います。割引率は下がりますが、トラブルに遭遇しない分だけ安心ですね*1

  • amaten利用:
    安くAmazonギフト券は買えるけど、トラブルに巻き込まれる可能性あり
  • amatenを使わない:
    Amazonギフト券は高くなるけど、トラブルに巻き込まれる可能性なし

以上、Amazonギフト券が10%オフで買えるamatenはお得だけど、詐欺にあう可能性大!ヘタすると振り込め詐欺の片棒をかつぐことになります…という話題でした*2

参考リンク:

Amazonギフト券やジェフグルメカードを正規ルートで安く買うには、やはりクラブオフがおすすめ。Amazonギフト券の場合にはわずか1%オフですが、クレジットカード払いで購入できるので2~3%引きで購入が可能です(詳しくは下記記事にて)。

news.cardmics.com

*1:一度でもトラブルに巻き込まれてしまえば、警察に被害届を出さなくちゃいけなかったり、Amazonやamaten側に連絡を入れなくてはいけなかったりと無駄な作業が多く発生してしまうので結果的に損をする…という考え方です。運良く詐欺に遭遇せずにamatenを使い続けられる人もいるかもですが、個人的にはそんな危ない橋をわたるよりも正規に購入するほうを選びます。

*2:amatenのビジネスモデル自体が完全ブラックというわけではないので、amatenが今後も安心&安全をアピールしていくなら、もう少し買い手側の補償を手厚くしてほしいですね。たとえば売手に対する出金スピードを遅くするとか、詐欺を働きにくい状況を作ればOKな気がします。

PAGE TOP