クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

利益還元祭も出血大サービスも赤字覚悟も、実際には仕入れ価格以下の赤字で販売しているわけじゃない…という、ただの雑談。

http://www.flickr.com/photos/20762304@N00/6587076433

photo by Gerard Stolk (vers l'Avant)

テレビを見ていたら、ジャパネットたかたが現在、第16回利益還元祭を実施していることがわかりました。一年間のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、豪華クルーズが100名に抽選で当たるようです。

利益還元って赤字なわけじゃない:

しかし、30年以上生きてきて不思議に思ったことがなかったのですが、よくよく考えてみると『利益還元祭』って別に、利益を還元し、赤字で販売してくれるわけじゃないんですよね。

むしろ利益を還元するどころか、セールを通して利益を増加させるほうが多いはず*1。これじゃ利益還元祭ではなく、言うなれば「利益増加祭」…と表現するのが正解なような気がします。

  • 間違い:お店が利益を還元してくれる
  • 正解:利益を還元するどこか、利益は増加する

不思議なセール名は多い:

こんな感じに世の中には不思議なセール名や煽り文句って多いですよね。ざっくりとあげてみるだけでもこんなものがあります。

  1. 出血大サービス!
  2. 謝恩セール
  3. 赤字覚悟!
  4. 日頃の感謝を込めて
  5. 赤字セール

まぁ間違いなく、どれも全くといっていいほど赤字じゃない価格で、販売している可能性大。たぶん身を切るどころか、経営者が肥えるレベルです(笑)。

閉店詐欺もまだまだ多い:

http://www.flickr.com/photos/30713600@N00/4288560598

photo by twicepix

ついでにいうと、『閉店セール』もかなり胡散臭い。

特に上野とか巣鴨とかにいくと、『30年のご愛顧、有難うございました。今日で閉店です!』って毎日やってる店舗がありますよね。いつ通ってもオープンしているんですが、中にはそれを知らずに吸い寄せられる人達もいるので、閉店!閉店!…と煽る効果はあるのでしょう。

あとついでにいうならジーンズメイトは常に閉店セールをやってる印象ですね(苦笑)。あれもほんとどうにかして欲しいです。

以上、利益還元祭も出血大サービスも赤字覚悟も、実際には仕入れ価格以下の赤字で販売しているわけじゃない…という、ただの雑談でした。

参考リンク:

家計の節約を考えている方は下記記事も参考にどうぞ。出費を減らす方法、収入を増やす方法などをわかりやすく解説しています。

cards.hateblo.jp

*1:ジャパネットたかたの場合には、クルーズ旅行をプレゼントしているので、利益を還元している…とかんがえることも出来そうですね。

PAGE TOP