クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

航空会社の空港ラウンジと、カード提示で使える空港ラウンジでは、雲泥の差アリ!やはり日本国内ではJALやANAのラウンジを使いたい。

http://www.flickr.com/photos/10559879@N00/2755961699

photo by avlxyz

海外で利用できる空港ラウンジには、それほどの差を感じたことがないのですが、日本国内で利用できる空港ラウンジには、航空会社のそれとカード提示で使えるそれでは、雲泥の差があるなーと思う最近。

実際に両方を利用したことがある方であればわかってもらえるかとは思いますが、やはり飛行機の搭乗時間までを過ごすのであれば、JALやANAといった航空会社のラウンジが使えるほうが快適さが違います。

  • カードラウンジ:比較的安っぽい、簡素
  • 航空会社ラウンジ:高級感がある、サービス豊富

カードラウンジは待合室に近い:

例えば羽田空港のラウンジなどでは一部、例外も出てきてはいますが、基本的にクレジットカード提示で使える空港ラウンジのほとんどは、ただ椅子やテーブルが並べられているだけの空間が多くなっています。

利用できるサービスはフリードリンクくらいで、雑誌や新聞はちょろっと置かれているくらいが普通。快適さを求めるのであれば物足りなさを感じますね。

航空会社のラウンジはサービス充実:

反面、航空会社が用意している空港ラウンジについてはサービスが充実。軽食やお酒の用意から、無料Wi-Fiや場所によってシャワールームなどまで完備されているのはさすがです(無料でビールを飲み放題!)。

これなら仕事前の朝食から仕事終わりのビールまで、ラウンジを利用するだけですべてが完結。もうほかに行く必要性がありません。

  • カードラウンジ:お酒は有料。フリードリンクと座席くらい
  • 航空会社のラウンジ:ビールやウィスキーなどが無料。軽食やおつまみなども豊富で、なによりラウンジ内の雰囲気が高級。

但し、出張族や旅行好きでなければ使えない:

ただ問題なのは、航空会社のラウンジというのは基本、航空会社のお得意様のみしか使えないスペースだという点。

頻繁に出張や旅行をしてマイルを貯めた方か、ファーストクラスなどの上級席を予約できる方ではないと利用できません(下記記事で書かせていただいている通り、お金を払っても使えない空間です)。

こういった利用するためのハードルがあるからこそ、カード提示で使える空港ラウンジよりも質の高いサービスが提供できるんでしょうね。そしてその結果、少なくない方が「いつかは使いたい」と憧れる空間である…とも言えそうです。

是非、2つのラウンジの比較を:

http://www.flickr.com/photos/34328098@N08/3641402543

photo by pdeperio

みなさんも是非、機会があれば航空会社系の空港ラウンジと、カード会員用の空港ラウンジを比較してみてくださいね。私もまた、JALラウンジが使える生活に戻りたいなと思う最近です(マイルでばかり飛行機に搭乗しているので、いつまでたってもJALの上級会員になれない)。

以上、航空会社の空港ラウンジと、カード提示で使える空港ラウンジでは、雲泥の差アリ!やはり日本国内ではJALやANAのラウンジを使いたい…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカード提示で使えるラウンジのほうでいいから使ってみたい…という方は、下記記事を参考に。年会費負担の少ないおすすめカードを紹介しています。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP