クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

イオンゴールドカードは年会費無料で作成可能なゴールドカード!イオンカード保有者の中で、特定条件を満たした人が招待されるカードです。

f:id:cardmics:20170619154418j:plain

イオンゴールドカードは、イオンカードのゴールドカード版。基本的には自分から申し込みをすることが出来ない、招待制のゴールドカードです。

このゴールドカード、なにが魅力かというと、日本で数少ない年会費無料のゴールドカードだという点。つまり、持つのも作成するのも完全無料*1なため、年会費なんて1円でも払いたくない!という方に人気のゴールドカードになっています。

イオンゴールドカードの取得条件はシンプル:

ではどうすればイオンゴールドカードを入手することが出来るのか…というと、まずは年会費無料のイオンカードを保有しているという方が大前提。その上で、下記の条件のうち1つを満たすことが出来れば、イオンカード側から招待が届くと言われています。

  1. 直近1年間の利用金額が100万円以上
  2. 直近1年間の利用件数が120件以上で、累計金額80万円以上
  3. イオンカードの累計利用金額500万円以上

但し、これらの入会条件はあくまで「ネット上で噂されている条件」。

イオンカード側では公式に入手条件を公開しているわけではないため、これらのうち1つの条件を満たせば作れる可能性が高い…という程度に思っておいてください。本当の入手条件については、イオンカードのみぞ知る内容ですね。

無料のゴールドカードなんて大したことない?

もう一つ、気になるのが年会費無料のゴールドカードなんて大したことないんじゃないの?という点。

こちらについてはまぁ、確かに年会費有料のゴールドカードと比べるとサービス内容は見劣りしますが、空港ラウンジを無料で使えたり、イオンモール内の休憩スペースを使えたりと使い勝手は悪くないので狙う価値はあると私は思います。

また、このクレジットカードの魅力はなんといっても「ゴールドカード」であるという点。他のゴールドカードは年会費を払わないと入手できないわけですから、黄金に輝いているというだけでも魅力的なのではないでしょうか?

前述のように『年会費なんて払いたくない!』と思っている方には、強くおすすめできる1枚で間違いありませんよ。是非、無料のイオンカードを手に入れてイオンゴールドカード入手に挑戦してもらえればなと思います。

以上、イオンゴールドカードは年会費無料で作成可能なゴールドカード!イオンカード保有者の中で、特定条件を満たした人が招待されるカードです…という話題でした。まだイオンカードを持っていない…という方はこちらからどうぞ。

参考リンク:

イオンゴールドカード以外の年会費無料ゴールドカードには「エポスゴールドカード」があります。こちらも入手は招待制となっているので、イオン系のお店はあんまり利用しない…という方はこちらの作成を検討してもらえればなと思います。

news.cardmics.com

*1:分割払いやリボ払いなどの金利手数料がかかる支払い方法をする場合は除きます。

PAGE TOP