クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

0120985030からの着信はなんの電話?折り返し電話をすべきか迷っている方のために、その電話内容や対応方法を解説します。

f:id:cardmics:20170613001054j:plain

今回は『0120985030から着信があったんだけれど、これはどこからの電話?』という情報を調べている方のために記事です。

この電話がかかってきた時の対処法等についても併せて解説していますので、折り返しの電話をかけるべきかどうか迷っている方は参考にしてみてくださいね。

0120-985-030はどこからの電話?

まず、結論から先にいうと、0120-985-030はクレジットカード発行会社のひとつである「JACCS(ジャックス)」というところからの電話です。

まったく怪しい番号ではありませんが、電話内容としては主に『キャンペーン期間中なのでリボ払いを使ってみませんか?』というものなので、着信があったとしても基本は放置で問題ありません。電話に出られる時に対応すればOKです。

着信が入るのは嫌な場合には:

『いやいや、そんな勧誘電話を受けるのは迷惑だからやめてほしい!』という方は、そのままそのフリーダイヤルの電話番号に折り返し電話をかけてみてください。

営業時間内であれば簡単にオペレーターに繋がるので、自分のカード番号等の個人情報を伝え、二度と同様の電話をかけてこないで欲しい旨を伝えれば大丈夫です(もちろんフリーダイヤルなので通話料は無料)。

また、折り返しせずに放置をしていると定期的に01209855030から電話がかかってきますので、そのタイミングで勧誘NGを伝えてもOKですね。ちゃんと伝えれば今後、電話がかかってくることはありません。

とりあえず全員に勧誘している?

ちなみに、私自身は年会費が10万円以上するブラックカードを保有している人間なんですが、そんな人に対してもJACCS(ジャックス)は問答無用で勧誘電話をかけてきています(苦笑)

それを考えるとどうやら個人信用情報(クレジットカードの利用歴など)を元に電話をかけてきているわけではなく、手当たり次第全員にリボ払いの勧誘をしていると考えるのが正しそうな感じ。

  • 間違い:お金に困っているからリボ払いの勧誘が来る
  • 正解:とりあえずカード保有者全員に勧誘している

そのため、電話があったからといって決してあなたのクレジットカード利用歴が悪いとか、生活費に困っているとクレジットカード会社に判断されたわけではないのでご安心ください。とにかく全員に勧誘している、これが正解です。

リボ払いをすでに使っている人には増枠の提案:

あと、ジャックス発行のクレジットカードでリボ払いをすでに使っている方には、増枠(もっとリボ払いを使えるようにできること)の提案もしてくるようですね。

ただ生活が苦しくて苦しくて仕方ない…という場合は別ですが、それ以外であれば増枠の提案を受けないのが吉。リボ払いをどんどん使ってしまうと、いつか返済で困る状況に陥ることは目に見えているためです。

結局、カード会社としてみればリボ払いをどんどん使ってもらうと儲かるからこそ、みなさんに電話をしてまで増枠を提案してくるわけです。そこをしっかり理解したうえで、増枠に応じるかどうかは検討してみてくださいね(返済に困っている方はこちらの記事なども参考に)。

以上、0120985030からの着信はなんの電話?折り返し電話をすべきか迷っている方のために、その電話内容や対応方法を解説します…という話題でした。

参考リンク:

今日生きるための生活費に困ってしまっている…という方は、国や自治体からお金を借りることができる公的融資制度の情報をまとめた下記記事も参考にどうぞ。消費者金融よりも低金利でお金を借りることが出来ますが、手続きが面倒なのがデメリットといったところです。

news.cardmics.com

PAGE TOP