クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

貸金業法に関する最新知識や統計データまとめ

貸金業法に関する最新知識やニュース、統計データ等をまとめたカテゴリです。法律に関する知識をもっと深めたいという方は、この記事を通して貸金業法の問題点等を知ってもらえればなと思います。

貸金業界が生みだした負の側面、その2。年収が低いとお金を借りられないからと、確定申告で自分の年収を高めに申告する人がいる。

photo by Louish Pixel 今回は貸金業界が生みだした負の側面、その2です。 貸金業法には現在、総量規制があります。ざっくりと説明すると、この総量規制とは年収の1/3以上のお金は借りられませんよ…という上限のこと。例えば年収600万円の人であれば、200万…

過払い金が問題になる前の特定調停であれば、それをひっくり返して過払い金が請求できるという判例が最高裁で出た件について。

photo by IvanWalsh.com いや、読んだ瞬間にポカーンとしてしまいました。最高裁でまた、お金の借り手にとって有利な判決が出たようです。 最高裁「過払い金 調停成立後も請求可能」 NHKニュース 裁判所で調停が成立したあとも消費者金融に払いすぎた利息を…

消費者金融などからの借入が5件以上ある、多重債務者が減少傾向に!改正貸金業法の貸出制限により、ピークの1/10に減少。

消費者金融などからの借入が5件以上ある、いわゆる「多重債務者(たじゅうさいむしゃ)」が減少傾向にあるようです*1。日経新聞が報道しました。 多重債務者、ピーク時の10分の1に 9月末16万人 :日本経済新聞 借金を重ねる多重債務者が減っている。金融庁…

貸金業界における負の側面、その1。額面以上の金額で売買される、ギフトカードや商品券がチケットショップで売られている理由とは?

少し雑談がてら、貸金業界における負の側面というやつを紹介してみたいと思います。 まずその1として紹介させていただくのが、額面以上の金額で売買されるギフトカードや商品券についてです。 額面以上で売買されるギフトカード: まず上記画像をみていただ…

改正貸金業法で定められた上限金利が、今後、引き上げられる可能性アリ!金利規制緩和の背景とその問題点をまとめてみました。

自民党がどうやら改正貸金業法の上限金利緩和に動き始めるようです(日経新聞のニュースより一部引用)。 貸金業の金利規制緩和 自民が法改正検討 :日本経済新聞 自民党は貸金業者に対する金利規制の緩和を検討する。健全経営だと認可された貸金業者に限り…

PAGE TOP