クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

お金に詳しくなれる記事一覧リスト

マネー、つまりお金に関する記事を集めたカテゴリです。お金についてもっと詳しくなりたい、もっと節約上手になりたい…という方は、このカテゴリに属する記事を隅々まで読んでみてください。きっとすべてに目を通した時には今までよりももっと、お金に詳しい人間になれるはずですよ。

キャッシュレス社会を希望する人は48.6%。金銭感覚が麻痺するとして、半数以上の51.4%はキャッシュレス化に反対のようです。

博報堂生活総合研究所が2017年12月15日付けで公表した統計データによると、将来、紙幣や硬貨などの現金を使う必要のない「キャッシュレス社会」になったほうがいいと思っている20~69歳の男女は、全体の48.6%という割合になったようです(引用はこちら)。 …

タイムバンクが過疎った結果、専門家への依頼が激安で出来るように!イベントや結婚式などに専門家を呼んで、会場を盛り上げよう。

専門家や有名人の時間を売買できるサービスとして始まったタイムバンク(引用はこちらから)。 タイムバンクは「時間」の取引所 時間を買う興味のある専門家が発行(販売)する時間を購入できます。 時間を使う買った時間は条件を満たすとリワードとして活用…

QUOカードを効果的に使い切る方法(2018年版)!クオカードが使えるお店から、その売却&換金方法について書いてみる。

なにかと貰う機会が多いQUOカード(クオカード)。 QUOカード 公式 しかし、このクオカードって今やほとんど使っている人がいないプリペイドカードということもあり、どのお店で使えるのかとか、どうやったら換金できるのか?といった情報がよくわかりません…

消費者金融とヤミ金を混同している人があまりにも多いので、その違いを解説!お金に困ってもヤミ金だけは絶対に利用してはいけません。

ちょっと知っている人であれば『そんな馬鹿な!』と思われるかもしれませんが、消費者金融とヤミ金を混同している人ってかなり多い印象があるんですよね。 例えばヤフー知恵袋を見てみると、下記のような質問をすぐに発見することが出来る状況。決してくまな…

toto BIGの当選確率を3倍にする方法!うまくいくと当選率を81倍にできることもあるので、試合中止は一攫千金のtoto BIG攻略時です。

最高6億円があたるサッカーくじであるtoto BIG(トトビッグ)。今回はこの当選確率を3倍にする方法を紹介してみたいと思います。 toto BIG 公式サイト すでにご存知の方も多い方法ですが、実践できるタイミングであれば確実に当選確率を3倍以上にすることが…

日経平均株価ってよく聞くけど何?という初歩的な解説から、今、指摘されている問題点のまとめ。この機会に日経平均の仕組みを知ろう!

日経平均(にっけいへいきん)…という言葉を毎日のように聞くものの、『それって何?』って聞かれると明確に答えられない方って多いですよね。たぶん大多数の方にとって聞き慣れている言葉だけど、説明できない言葉の筆頭格…なんじゃないんでしょうか? そこ…

いくらまでふるさと納税ができるのか、2018年の限度額が計算できるサイトまとめ!納税可能額を調べて、上限いっぱいまで特産品を貰おう。

『ふるさと納税をしたいんだけど、自分の場合はいくらまで納税できるの?』といった上限金額がわかるサイトを今回はまとめてみました。 特に2015年からは、ふるさと納税可能な金額が約2倍にアップ。今までは「自分にはふるさと納税なんて関係ないや…」と思っ…

確定申告がラクになる、2018年のおすすめクラウド会計ソフト3選!青色申告が必要な個人事業主は、これらの会計ソフトで経理業務削減を。

フリーランスや自由業などの個人事業主の方にとって、これらの時期、頭が痛いのが確定申告の準備ですよね。 所得税(確定申告書等作成コーナー)|国税庁 レシートの整理から会計ソフトへの入力などなど、『もうこんな生産性のない作業なんてしたくないっ!…

ふるさと納税でiPadなどのタブレットが貰える自治体(2018年版)!最新のiPad miniやiPad PROをふるさと納税で手に入れよう。

今回はふるさと納税でiPad miniやiPad PROなどのタブレット端末をプレゼントしてくれる、有り難い自治体を紹介してみたいと思います。 iPad Windowsタブレット タブレットPC 実質タダでAppleのiPadやタブレットPCが欲しい…という方は是非、これらの市区町村…

図解でわかる、ふるさと納税の仕組み(2018年版)!ふるさと納税とはどんな制度かを理解して、お肉やお米といった特産品を貰おう。

今回は複雑そうでなかなか利用するのが大変な、ふるさと納税の仕組みをわかりやすく解説していきたいなと思います。 『ふるさと納税がお得だってことは知ってるけど、仕組みがよくわからないから使っていないんだよね』という方は是非、この記事を通してその…

ふるさと納税でパソコンが貰える自治体(2018年版)!今すぐふるさと納税をして、実質タダでVAIOやNEC製パソコンを貰おう。

今回は『ふるさと納税でパソコンが欲しい!』という方向けに、パソコンを返礼品としてプレゼントしている自治体の情報をまとめてみました*1。 元ソニーのVAIOやNECのLAVIEあたりは、返礼品として登録されるや否やすぐに申込が殺到してしまう傾向にあるので、…

元本割れが怖いから投資はヤダ…と言いながら地方銀行に1,000万円以上を預金してる人は、銀行破綻による「元本割れ」に注意すべき。

元本割れが怖いから投資はヤダ!って言いながら、地方銀行に1,000万円以上、預金しているお金持ちっていますよね(汗)。 もうね、元本割れのリスクよりも、そのほうが超ハイリスクだと思うんですけど、なぜか銀行口座を分散させるなどの行為すらしようとし…

アフィリエイターの法人成りは節税になるのか…その後について。結局、個人事業主のままのほうが有利だという結論になりそうです。

お陰様でこのサイト「クレジットカードの読みもの」経由での売上が増えてきたため、法人成り(個人事業を株式会社や合同会社化すること)をするべきかどうかで悩みに悩んだこの1年。 下記記事でも書いた通り、1人ビジネスであるアフィリエイターが法人成りす…

アフィリエイターは法人成りすると節税できるのか?について、自分の意見を書いてみる。私がなぜ事業の法人化に踏み切れないのか。

今回は雑談がてらアフィリエイターは法人成り、つまり個人事業を株式会社や合同会社化すると節税できるのかどうかについて自分の意見を書いてみたいと思います。 率直、私自身がすごく迷っている項目ではあるので、私の主張に間違いがあったり、こうしたよう…

私が顧問税理士を不要だと思う6つの理由まとめ!個人事業主なら税理士を付けず、自分で青色申告&確定申告をするのもひとつの手です。

最近、知人&友人から『えっ、それだけ売上あって税理士つけてないの?』と驚かれることが多い私。 個人的には逆になぜ、売上規模が大きいと税理士を付けなくちゃいけないの?と質問したくなるところなんですが、一般的な感覚で言えばおかしいのは私の考え方…

ふるさと納税で貰える日本旅行ギフトカードがかなりお得(12月限定)。国内&海外旅行に行きたい方や、高級ホテルに泊まりたい方は急げ。

ふるさと納税の返礼品の中に、2017年12月限定で日本旅行のギフトカードが登場したので今回はその件について記事を書いてみたいと思います(岐阜県池田町の返礼品)。 【12月限定】日本旅行ギフトカード | ふるさと納税 国内旅行や海外旅行に行きたい方や、高…

最新家電やパソコン製品も、ふるさと納税で手に入る時代に!年収が高い方は実質タダで、掃除機や電子レンジ等の電化製品を入手しよう。

2015年から納税可能な額が約2倍に引き上げられたこともあってか、ふるさと納税業界、かなり賑わってますね(ふるさと納税とは?)。 ふるさと納税とは実質負担2,000円の「寄附」という形でお好きな地域を応援できる仕組みです。(中略) ふるさと納税をする…

1人でも多くの人に伝えたい、お金に困った時に知っておくべき5つの知識!ヤミ金から借りてしまうと、その先に待ってるのは地獄だけです。

今回は『お金に困った、どうしよう…』という方を1人でも多く救うために、金欠時に役立つお金の知識をわかりやすくまとめてみました。 どれも初歩的な内容ばかりですが、こういった知識を知っているのと知らないのとでは大違いなので、「そういやお金のこと、…

ふるさと納税って自分には関係ない…って思っていませんか?年収150万円のフリーターでも、場合によってはふるさと納税を活用可能です。

地方自治体などに寄付をすることで御礼品を貰うことが出来る「ふるさと納税制度」。 これ、仕組みをちょっと知っている方だと『どうせ高年収な人のための制度だろ?』と思われているフシがあるのですが、実は年収150万円程度の方でも利用可能な制度であるこ…

ふるさと納税で缶ビールが貰える自治体まとめ!スーパードライやキリン一番絞りなど、350mlビールはふるさと納税でもらっちゃおう。

今回はふるさと納税をすると缶ビール1ケースを送ってきてくれる自治体をまとめてみたいと思います。 『野菜やらお肉よりも、俺は毎晩のビールがいいんだ!』という私のような方は是非、参考にしてみてくださいね。第三のビールから350mlの定番ビール、500ml…

今、一番お得なふるさと納税のやり方はこれだ!楽天カードと楽天ふるさと納税をセットにして、納税で大量ポイントを獲得をしよう。

年を追うごとに利用者&納税額が増えてきているふるさと納税。 ふるさと納税はだいたい納税額の半分程度が返礼品として戻ってくる仕組みとなっているので、お肉やお米を実質、タダで貰うために活用している…という方は多いのではないでしょうか?(ふるさと…

ふるさと納税の寄付先に迷ったら、ポイント制を採用している自治体に寄付しよう!後日、じっくり返礼品を選べるメリット有りです。

2017年もそろそろ12月に突入するわけですが、この時期になると問題になってくるのが「ふるさと納税の寄付先をどこにするか問題」ですよね(私だけ?)。 しかし、今や日本全国津々浦々の自治体があれやこれと返礼品を用意しているため、お肉も欲しいしカニも…

ふるさと納税の返礼品として、パソコンが貰える自治体は減少傾向!実質タダでパソコンを貰いたいなら、早めに寄付の申請を。

パソコンや家電といった資産価値の高い返礼品は自粛するように…という総務省からの通達が出た影響か、最近、ふるさと納税のお礼としてパソコンをプレゼントしてくれる自治体が減少傾向にあります。 「高額返礼ダメ…」ふるさと納税でiPadやパソコンはどう…

広告収入を50万円以上稼ぐと、追加でさらに50万円貰えるキャンペーンをバリュコマが開始!売上が大きいブロガーなら狙うべしです。

『アフィリエイト広告収入を50万円以上稼ぐと、追加で50万円のボーナス報酬が貰える』。 そんな魅力的なキャンペーンをASP大手のバリューコマースが開始したようなので、今回はその紹介を記事にさせてもらえればなと思います。 報酬50万円で、ボーナス50万円…

フリーランスとふるさと納税は、すこぶる相性が悪い…という話。年間の課税所得がどのくらいになるか、年末になるまでわかりません。

最近、テレビや新聞でなにかと話題のふるさと納税。 ふるさと納税がマンガでわかる これ、自己負担額2,000円で各地の名産品をもらえる素晴らしい制度ではあるんですが、フリーランスである私とは、すこぶる相性が悪い制度なんですよね。今回はええ、そのただ…

JRA競走馬の値段や預託料、年間獲得賞金の平均額などの統計データまとめ(JRA馬主登録ガイドブックより)。JRA馬主になれる条件とは?

先日、ダイナースクラブから宣伝広告の一つとして、「JRA馬主登録ガイドブック」というパンフレットが我が家に届いたので、今回はその中に記載されているデータのあれこれを紹介してみたいと思います。 『私もいつかはJRAの馬主になりたい!』という方は、是…

2017年、高収入を稼いだ方は節税のためにもふるさと納税でギフト品をもらおう!自己負担2,000円で肉、魚介類、酒などが貰えます。

気付けばもう11月も中旬…。 2017年にお金をたっぷりと稼いだ方にとっては、ふるさと納税を申し込む最後のチャンスなので、忘れずに申し込みをするようにしてください。自己負担金わずか2,000円で、お肉や魚介類など、高級なギフト品をたんまりと貰うことが出…

金券ショップにある、大量のギフトカードはどこからやって来るのかを考えてみた。脱税や現金化による結果の可能性が高そうな感じです。

都心部にいけば、今やどこにでもある金券ショップ。安くギフトカードや新幹線切符が購入できるために、節約を考える方に人気のお店になっていますよね。 しかし、よくよく考えてみるとあの店が販売している大量のギフトカードって、一体どこからやってきてい…

奨学金を延滞している50%近くが、お金を借りた時に『返済しなくてはいけないこと』を知らなかった統計データが存在する。

奨学金を延滞している人の50%近くが、お金を借りる手続きを始めるタイミングで『返済義務があるということ』を理解していなかった…という驚きの統計データがあることを、みなさんはご存知でしたでしょうか? それが独立行政法人 日本学生支援機構が行った下…

病院なんて滅多に行かないから、国民健康保険料を払わない…という選択は可能?高い保険料を払うよりも、医療費の10割負担を望む方に。

毎年、だいたい70万円前後の国民健康保険料を払っている私*1。 これは月割にしてだいたい6万円程度の負担をしている計算になるわけですが、それじゃその恩恵をなんらかの形で受けているのかというと、病院に行くのはせいぜい歯医者くらい。仮に10割負担と言…

PAGE TOP